このページの本文へ

特集記事

クラウド関連の知財訴訟が増加中

2017年02月14日 09時00分更新

文● 羽野三千世/TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
  • Azure顧客向け知財訴訟保護プログラム「Azure IP Advantage」発表

    2017年02月14日 09時00分

    Azure HD Insigh上のHadoooなどOSSも対象に

    Azure顧客向け知財訴訟保護プログラム「Azure IP Advantage」発表

    米マイクロソフトは2月8日(米国時間)、Microsoft Azureのユーザー企業を対象とした知的財産(IP)保護プログラムを拡大し、新たにAzure上のOSSテクノロジーも対象範囲に含む「Azure IP Advantage」を発表した。

クラウド連載/すっきりわかった仮想化技術

ピックアップ