このページの本文へ

あなたの見聞きした「ヒヤっとした話」で生放送を盛り上げて欲しい!

【あと2日】限定レアグッズが当たる!「ネットでヒヤッとした話」を募集中

2021年10月13日 09時00分更新

文● せきゅラボ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

失敗談からホッとできるエピソードまで

 2021年2月に生配信してご好評いただいたYouTube特番「アカウント乗っ取り? SNSで身バレ!!!? ネットでヒヤッとした話~【アスキー×マカフィー】がパネルで対策!」の第2弾が10月22日(金)20時に生配信決定!

 つきましては生配信に先立ち2021年10月15日(金)23:59まで、再び「ネットでヒヤっとした話」を大募集しています。もちろん今回もプレゼント大盤振る舞いです!

ヒヤッとした話の例

■スマホでエッチな動画の再生ボタンをタップした途端、カメラのシャッター音が鳴り、登録利用料を振り込めと書かれたバナーが出現!

■友人によると、親が使っているタブレットを確認したら、YouTubeの履歴がネトウヨ動画でいっぱいだった……。

■上司の娘が、親に内緒でスマホゲームで知り合った男性と遊びに行く予定を立てていた。

■夫がスマホゲームの途中で画面開いたまま、トイレに行っていたら、何も知らない息子が画面を連打し、あやうく課金しそうに!

 上記の通り、あなたや家族が遭遇した体験談、友人・同僚などから伝え聞いた話でもOK。会社を巻き込んだサイバー攻撃から、SNS周りのトラブル、子どものネットいじめ、テレワークやオンライン授業での笑えるドジ話まで広くお待ちしています。

 また、ヒヤッとした際の詳しい状況やその後の顛末など、書ける範囲で教えていただけますと、生配信中に対策方法をお答えしやすくなるでしょう!

 そして今回は新趣向として、「ヒヤッとしたけれども、最終的にはホッとした話」も同時に募集します。

ホッとした話の例

■会社のお偉いさんが集まるオンライン会議中に宅配便が到着。慌てて席を立ったら下半身パンツ一丁だったことがバレてしまい、目の前が真っ暗に。ところが私のやらかしでピリピリした場の雰囲気が一気に和み、会議は大成功。羞恥心と引き換えに仕事のクオリティーはグンとアップしました。

■奮発して10万円近いワークデスクをオーダーしたのですが、肝心のサイズを間違えてしまい落ち込んでいたところ、在宅勤務を機に引っ越した兄の部屋にピッタリだったことが判明! 喜んで買い取ってくれました。やはり持つべきは懐の温かい家族です。

 いただいたエピソードの一部は、2021年10月22日(金)20時からの「ネットでヒヤッとした話Gen2~アスキー×マカフィーがパネルで解決!(仮題)」にて披露させていただきます。

 出演はマカフィー執行役員・エヴァンジェリストの青木大知氏、アスキー編集部のつばさ、編集長小林の3名。皆さんからいただいた「ヒヤっとした話」「ホッとした話」をもとに、簡単にできる対策や最新セキュリティ事情を紹介します。

 そして、エピソードをお送りいただいた方々のなかから抽選で“そこそこレアなマカフィー限定グッズ”をプレゼント。謎のスイスカードや限定バッグなど何が届くかは生配信までお楽しみ! たくさんのご応募、お待ちしております。

「ネットでヒヤっとした話」の投稿はこちらからどうぞ!

カテゴリートップへ

マカフィーは大切なものを守ります。