このページの本文へ

富士通 WEB MARTのクーポンを利用すればよりお得に!

国産老舗メーカーの信頼性と第11世代Coreが魅力、長く愛用できる上質な13.3型ノートPC「LIFEBOOK UH-X/E3」

2020年12月30日 09時00分更新

文● 貝塚/ASCII 編集●市川/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

LIFEBOOK UH-X/E3 ピクトブラック

 富士通クライアントコンピューティングが販売する「LIFEBOOK UH-X/E3icon」は、インテルの第11世代Coreプロセッサーである「Core i7-1165G7」を搭載する13.3型のノートパソコンだ。

 標準の構成は、Core i7-1165G7、インテル Iris Xe グラフィックス、8GBメモリー、1TB SSD(PCIe)。そのほか、ディスプレーは13.3型のフルHD(1920×1080ドット)、Wi-Fi 6規格(IEEE 802.11ax/2.4Gbps)での無線LAN通信にも対応する。OSはWindows 10 Pro(64bit)を採用。

 しっかりとツボを抑えた最新スペックで、長く愛用できる点が魅力のノートパソコンだ。今回は、LIFEBOOK UH-X/E3iconの外観を撮り下ろしの写真とともに紹介する。

LIFEBOOK UH-X/E3をじっくりフォトレビュー

マットで上質感のあるトップカバー

 まずはシンプルなトップカバーが目に入る。最近のノートパソコンのデザインは、その多くがシンプル路線だが、LIFEBOOK UH-X/E3iconも非常にシンプルで、デザイン要素といえばFMVのロゴくらいしかない。ただ、マットに仕上げられた表面の質感はやはり高級機で、安価なモデルとは仕上げの違いが感じられるだろう。

 シンプルなデザインは、すこしのバランスで間延びした印象にもなりかねないが、すっきりと見せつつ、上質感も演出できているLIFEBOOK UH-X/E3iconには、国産の老舗メーカーならではのこだわりが込められている。

インターフェースはHDMI出力なども搭載し、豊富だ

 インターフェースは豊富で、ダイレクト・メモリースロット(SDメモリーカード対応)、USB3.2(Gen2)Type-C×2、 USB3.2(Gen1)Type-A×2、HDMI出力端子を備える。

SDカードスロットも備える

 サイズ的には、およそ幅307×奥行き197×高さ15.5mmで、このサイズのノートパソコンとしては(いまや)取り立てて薄いわけではない。しかし、ここにもやはり富士通のデザインが活きていて、ボトムカバーのパームレスト部になだらかな傾斜をつけたり、ディスプレーユニット側を極薄に仕上げ、キーボード側に厚みを持たせるという仕上げにより、すっきりと見せつつ、必要な端子をしっかりと詰め込んでいる。

 キーボード側に厚みがあり、ディスプレー側が薄いデザインのノートパソコンは、デスクに置いてタイピングした際の安定感が抜群。このバランスが取れていないと、打鍵時にディスプレー側がゆらゆらと動いて気になるものだ。本機はヒンジの硬さもほどよく、デスクに置いて、じっくりと長時間の作業に臨む際も、頼もしいパートナーとなってくれるだろう。

キーボードのレイアウトは標準的な86キー

 キーボードのレイアウトは標準的な86キーで、テンキーは搭載していない。キーは富士通がここ数年ノートパソコンに搭載している「プリズムクリアキー」を採用し、側面から見ると透明な樹脂のきらめきが楽しめる。

 富士通製ノートパソコンのキーボードの特徴として、左右上下キーの部分をパームレスト側にずらし、空間に余裕を持たせることで、キーの大きさを確保していることが挙げられる。狭いスペースにキーボードを詰め込むと犠牲になりやすい部分なので、使用感にこだわる富士通らしい仕様だ。同様に、エンターキー、シフトキー、バックスペースキーなど、使用頻度の高いキーもしっかりと大型のものを採用している。

ディスプレーの発色は非常に鮮やか

 ディスプレーは1920×1080ドットのフルHDで、取り立てて解像度が高いわけではない。しかし、13.3型でフルHDだと、画素密度は166ppiとなり、ほどよい精細さになる。デスクに置いて使う際の顔との距離では、ドットが気になるといったことはあまりないだろう。

 パネルはノングレア(非光沢)仕様で、光の反射を抑えてくれる。映り込みを軽減できる点はうれしい仕様だ。発色は非常によく、それでいて輝度も高い。ややビビッドに調整しているのか、鮮やかに見えるのに目にはきつくないという、ちょうどいいバランスのディスプレーだと感じる。

直販サイトからのクーポン利用でお得に購入しよう!

 富士通の直販サイト「富士通 WEB MARTicon」での価格は、24万1780円。スペックと、富士通というメーカーの信頼性から考えれば、このままでもコストパフォーマンスは悪くないが、電子クーポンを適用することで21万9780円での購入が可能だ(価格はいずれも12月22日時点)。

 最新のスペックに対応しつつ、使用感やデザイン、仕上げにまでこだわった上質なノートパソコンを購入しようとする人にお勧めしたい。10万円台、15万円台という、より安価なノートパソコンもたくさんあるが、長い間ストレスなく使えるマシンを探しているなら、もうすこし予算を上げて、クーポンを適用しつつ、LIFEBOOK UH-X/E3iconを購入するのもいいかもしれない。

LIFEBOOK UH-X/E3の主なスペック
CPU Core i7-1165G7(最大4.70GHz)、4コア/8スレッド
グラフィックス インテル Iris Xe グラフィックス
メモリー 8GB(デュアルチャネル)
ストレージ 1TB SSD
ディスプレー 13.3型(1920×1080ドット)、IGZOパネル
内蔵ドライブ -
通信規格 有線LAN(1000BASE-T)、無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n/ac/ax)、Bluetooth 5.0
インターフェース USB 3.2(Gen2)Type-C×2、USB 3.2(Gen1)Type-A×2、HDMI出力端子、有線LAN端子、マイク・ラインイン・ヘッドフォン、ラインアウト、ヘッドセット兼用端子、SDカードスロット
サイズ/重量 およそ幅307×奥行197×高さ15.5mm/約634g
OS Windows 10 Pro(64bit)

■関連サイト

カテゴリートップへ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
富士通
【300*80】 ascii 富士通 WEB MART 個人
  • 富士通
  • 富士通

製品ラインアップ

ノートブックパソコン/タブレット

  • 富士通 FMV LIFEBOOK NH
  • 富士通
  • 富士通 FMV LIFEBOOK TH
  • 富士通 FMV LIFEBOOK UH
  • 富士通
  • 富士通 FMV LIFEBOOK CH
  • 富士通 arrows Tab QH

デスクトップパソコン

  • 富士通
  • 富士通

その他の注目商品

  • 富士通