このページの本文へ

VPN接続時のセキュリティーを強化

マカフィー、BIGLOBEに「マカフィー セーフ コネクト」を提供開始

2020年04月06日 14時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 マカフィーは4月6日、ビッグローブが提供開始するPC・スマホ向けセキュリティーサービス「トータル・ネットセキュリティ」に対して「マカフィー セーフ コネクト」を提供開始すると発表した。

 マカフィーではこれまで、BIGLOBE「セキュリティセット・プレミアム」に機能提供したいたが、新たにオンラインでのプライバシー保護と安心・安全の強化のためマカフィー セーフ コネクトが加わった。

 マカフィー セーフ コネクトでは、PC(Windowsパソコン)およびスマホ(Android、iOS)において、ユーザーがVPNを介したインターネットへの接続におけるセキュリティーを強化。Wi-Fi通信を高強度で暗号化、IPアドレスを隠すなどのセキュリティーにより、ネットワーク上のプライバシーとセキュリティーを強化して第三者による盗聴を回避する機能を備える。

 価格は580円/月(税別、新規申し込みの場合2ヵ月間無料)、最大3台までインストールが可能。

カテゴリートップへ

5分で解説! あなたとスマホは狙われている

悩める一児の親が子どもと一緒にスマホ管理に挑戦! 「セーフ ファミリー」体験記

マカフィーバナー せきゅラボ研究結果

マカフィー リブセーフって何ができるの?


マカフィーバナー スマホとPCをサイバー攻撃から守る術

マカフィーバナー セキュリティ被害はあなたの半径1m以内でも起きる