このページの本文へ

ファーウェイ、「HUAWEI nova 5T」に新色クラッシュグリーンを追加

2020年03月12日 15時40分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ファーウェイは、同社のSIMフリースマホ「HUAWEI nova 5T」に新色クラッシュグリーンを追加。3月19日に発売する。

 HUAWEI nova 5Tは、昨年11月に発売されたモデルで、5万円台の価格ながらハイエンド級の処理性能に、4800万画素のメインカメラを含む、4眼構成のカメラを搭載するなど、高性能が売りの1台。

 ディスプレーには19.5:9の6.26型液晶を採用し、パンチホール式のインカメラで画面占有率は約91.7%。CPUはHUAWEI Kirin 980で、8GBメモリー、128GBストレージ、3750mAhバッテリー、DSDV対応など。Android 10(EMUI 10)へのアップデートも予定されている。生体認証は指紋+顔で、指紋センサーは側面の電源キーに一体化されたタイプ。カラバリは従来のミッドサマーパープル、クラッシュブルー、ブラックに、今回のクラッシュグリーンが加わって、4色となる。

ファーウェイ「HUAWEI nova 5T」の主なスペック
ディスプレー 6.26型液晶(19.5:9)
画面解像度 1080×2340
サイズ 約73.97×154.25×7.87mm
重量 約174g
CPU HUAWEI Kirin 980
2.6GHz×2+1.92GHz×2
+1.8GHz×4(オクタコア)
内蔵メモリー 8GB
内蔵ストレージ 128GB
外部ストレージ ×
OS Android 9(EMUI 9.1)
対応バンド LTE:1/2/3/4/5/7/8/18/19/20
/26/28/38/40/41
W-CDMA:1/2/4/5/6/8/19
4バンドGSM
DSDS ○(DSDV)
CA対応
VoLTE
無線LAN IEEE802.11ac(2.4/5GHz対応)
カメラ アウト:約4800万画素(標準、F1.8)
+約1600万画素(超広角、F2.2)
+約200万画素(深度測定、F2.4)
+約200万画素(マクロ、F2.4)
/イン:約3200万画素(F2.0)
バッテリー容量 3750mAh
(急速充電対応、5V/4.5A)
生体認証 ○(指紋、顔)
SIM形状 nanoSIM×2
USB端子 Type-C
カラバリ ミッドサマーパープル、クラッシュブルー、ブラック、クラッシュグリーン
 

カテゴリートップへ