このページの本文へ

省スペースパソコンなどのコンパクトケースに対応しやすい小型サイズ

コンパクトサイズながらGeForce GTX 1650 SUPER搭載のビデオカード2製品、ASUSから

2019年11月25日 13時15分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUS JAPANは11月22日、GeForce GTX 1650 SUPERを搭載したコンパクトサイズのビデオカード2製品を発売した。

 いずれも映像出力はHDMI 2.0b×1、DisplayPort 1.4×1、DVI-D×1を装備する。

「TUF-GTX1650S-O4G-GAMING」

 「TUF-GTX1650S-O4G-GAMING」は基板の歪みを防ぐ高剛性バックプレートや耐久性のある潤滑剤を用いたスリーブベアリング、IP5X対応防塵ファン、ヒートパイプをGPUに密着させることによる冷却効率の向上などが行なわれている。サイズはおよそ幅46×奥行き206×高さ124mm。ブーストクロックは1770MHz(OCモード時1800MHz)。価格は2万4750円前後の見込み。

「PH-GTX1650S-O4G」

 「PH-GTX1650S-O4G」はコンパクトケースに装着しやすい小型ビデオカード。風圧を向上させる独自形状のファンや長寿命なデュアルボールベアリングを採用したIP5X対応防塵ファンを搭載。サイズはおよそ幅39×奥行き174×高さ121mm。ブーストクロックは1740MHz(OCモード時1770MHz)。価格は2万3100円前後の見込み。

カテゴリートップへ

ASUS ROG × ASCII 記事ランキング