このページの本文へ

デジタイザーは4096階調の筆圧感知に対応

ふとした時のペン入力が便利、2in1で約868gの13.3型モバイルノートPC「LIFEBOOK WU3/D2」

2019年11月02日 10時00分更新

文● 八尋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「LIFEBOOK WU3/D2」

 富士通クライアントコンピューティングが販売する「LIFEBOOK WU3/D2」は、13.3型の2in1として世界最軽量をうたうノートパソコンだ。2in1タイプなので、スタンドモードやテントモードなどスタンダードなノートパソコンとは違う使い方ができるほか、本体にデジタイザーが収納されており、ちょっとしたメモや付箋を追加する際などに便利だ。前回は主に外観について触れたが、今回は使い勝手などを紹介していく。

ウェブ直販のカスタムメイドモデルなら用途や予算に合わせてパーツ選びが可能

 LIFEBOOK WU3/D2の基本スペックは、Core i5-8265U、4GBメモリー、約128GB SSDという構成だ。価格は通常19万7580円だが、ウェブ直販サイト「富士通 WEBMART」でクーポンを利用すれば、15万4112円から購入可能だ。

 また、本機はカスタムメイドモデルなので、用途や予算に合わせて強化が可能。例えば、軽い写真編集もしたいという場合にはCPUやメモリーを、データを大量に保存しておきたいという場合はストレージをカスタムできる。

富士通 WEBMARTで購入時にカスタマイズ可能。また、税込み表記でクーポン利用時の価格も表示してくれているのが地味に便利

 CPUはCore i5-8265U/Core i7-8565U、メモリーは4GB/8GB/16GB、ストレージは約128GB SSD/約256GB SSD/約512GB SSD/約1TB SSDから選択可能だ。また、内蔵バッテリーは標準が25Whだが、50Whも選べるほか、日本語配列かな表記なしキーボードの選択や、Officeの追加などもできる。

弱めのタッチもしっかり反応する高精細デジタイザー
2in1を有効活用!

デジタイザーを使って直感的なペン入力が可能

 筐体に収納できるデジタイザーは、4096階調の筆圧感知に対応。手描きのメモなどがスラスラかけるのはもちろん、高精細なのでとくに弱めのタッチでしっかりと反応してくれるイメージ。ペンタブを用意するほどではないけど絵を描きたいというくらいであればまったく問題なく快適に書ける。

本体に収納すれば充電できる

 デジタイザーは本体に収納すれば充電され、約90分使える。90分以上集中して絵を描きたとかであれば別だが、メモを残したり少し資料に絵を加える程度の作業であれば、充電が切れてしまうことはほぼないだろう。また、キーボード上部のボタンを押せばWindows Inkが起動する。会議中などや考え事をしているときにちょっとメモを残したいと思ったときなどに便利だ。

キーボード上部のボタンを押せば、Windows Inkが起動する

 前述したが、LIFEBOOK WU3/D2は2in1タイプなのでテントモードやスタンドモードといった使い方が可能だ。新幹線や飛行機の中で動画視聴したい場合はスタンドモードがオススメで、タッチのみで操作したいときはテントモード、タッチ操作に加えデジタイザーも使いたいときはタブレットモードで使うといいだろう。個人的には狭い場所や机のない会議などで膝の上でタイピングする際は、フラットにした状態で使えるのが便利だった。

タッチ操作しながらプレゼンなどをしたいときに便利なテントモード

膝の上で作業するときなどに意外に便利なのが、フラットにした状態での使用

かさばらない小型のACアダプターが地味にうれしい
急速充電なのも便利

ACアダプターは小さめ

 持ち運ぶ際に、地味にありがたく感じたのが、ACアダプターが小型という点。毎日使用するモバイルマシンの場合、急遽家に帰れなくなった際などに次の日電池切れになるのが怖くてACアダプターも持ち運びたくなる。いくらノートが薄型軽量でも、ACアダプターが大きくてかさばると、持ち運ぶのがおっくうになってしまうだけに、アダプターも小型なのはうれしい。購入時には、ACアダプターを追加でもう1つ購入することもできるので、1つは持ち運んで、もう1つは自宅か会社に常備しておくというのもありかもしれない。

 LIFEBOOK WU3/D2は、急速充電にも対応。約30分の充電で50%前後まで充電できるため、充電するのを忘れて寝てしまった! なんてときに重宝する。

軽量ノートパソコンを自在に使いこなそう

 LIFEBOOK WU3/D2は、2in1でデジタイザーを内蔵しているので、文章作成やOfficeでの作業などスタンダードな使い方に加え、ペンでメモを取ったり、テントモードでタッチ操作を使いながらプレゼンしたりなど、ノートパソコンで様々な作業をこなしたいという人にオススメのモバイルノートパソコンだ。

 自在に使いこなしたい2in1パソコンが、なるべく薄型軽量なモデルがいいという人は、LIFEBOOK WU3/D2を検討してみてはいかがだろうか。

LIFEBOOK WU3/D2の主なスペック
CPU Corei5-8265U(1.6GHz)/Core i7-8565U(1.8GHz)
グラフィックス インテル UHD グラフィックス 620
メモリー 4GB/8GB(4GB×2)/16GB(8GB×2)
ストレージ 約128GB SSD/約256GB SSD/約512GB SSD/約1TB SSD
ディスプレー 13.3型(1920×1080ドット)、タッチ対応、ノングレア
内蔵ドライブ
通信規格 有線LAN(1000BASE-T)、無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n/ac)、Bluetooth 5.0
内蔵カメラ フロント:約207万画素ウェブカメラ、リア:約500万画素ウェブカメラインターフェース
インターフェース USB 3.1(Type-C)端子×2、USB 3.1端子×2、HDMI端子、有線LAN端子、マイク・ラインイン・ヘッドホン・ラインアウト・ヘッドセット兼用端子、SDカードスロット
サイズ およそ幅309×奥行214×高さ16.9mm
重量 約868g(25Whバッテリー)/約989g(約50Whバッテリー)
OS Windows 10 Home(64bit)/Windows 10 Pro(64bit)
富士通 FMV LIFEBOOK UH

■関連サイト

カテゴリートップへ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
富士通
【300*80】 ascii 富士通 WEB MART 個人
  • 富士通
  • 富士通

製品ラインアップ

ノートブックパソコン/タブレット

  • 富士通 FMV LIFEBOOK NH
  • 富士通
  • 富士通 FMV LIFEBOOK TH
  • 富士通 FMV LIFEBOOK UH
  • 富士通 FMV LIFEBOOK CH
  • 富士通 arrows Tab QH

デスクトップパソコン

  • 富士通
  • 富士通

その他の注目商品

  • 富士通