このページの本文へ

McAfee Blog

セレブの検索や違法ストリーミングサイトに潜むマルウェアの脅威

2019年10月29日 15時40分更新

文● McAfee

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アレクシス・ブレデルといえば、ネットワークテレビ『ギルモア・ガールズ』の無垢な本の虫のローリー・ギルモア役や、『旅するジーンズと16歳の夏』(Sisterhood of the Travelling Pants)の内気で静かなリーナ・カリガリス役として知られていますが、高い評価を得たHuluの『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』(The Handmaid’s Tale)という最新作のオブグレン役では、影のある一面をのぞかせました。この大胆なスクリーン上のイメージチェンジはブレデルをスターダムに押し上げた一方で、オンライン上では悪意のある検索結果に誘導する主要ターゲットにされ、マカフィーによる「2019年の最も危険なセレブ」のトップにランクされました。

2019年 インターネット検索で最も危険なセレブは誰?

 マカフィーは13年にわたって毎年この調査しており、インターネット検索で最もリスクの高い有名人や、その検索結果がファンを悪意あるコンテンツにさらす可能性のある有名人を発表しました。この最も危険なセレブのトップ10には、女優陣ではブレデル以下、ソフィー・ターナー(第3位)、アナ・ケンドリック(第4位)、ルピタ・ニョンゴ(第5位)、テッサ・トンプソン(第10位)がランクインしました。また、深夜トーク番組司会者のジェームズ・コーデン(第2位)とジミー・ファロン(第6位)、さらにアクションスターのジャッキー・チェン(第7位)、ラッパーのリル・ウェイン(第8位)とニッキー・ミナージュ(第9位)も入っています。

 多くのユーザーはお気に入りのセレブを単にインターネット検索するだけで、悪意のあるコンテンツにつながる危険性があることを認識していません。サイバー犯罪者はこういった検索を悪用し、ユーザーが危険なリンクをクリックするよう仕向けています。今年の調査は、昨今のストリーミング文化は、サイバー犯罪者からユーザーを完全に護ることはできないと強調しています。たとえば、アレクシス・ブレデルとソフィー・ターナーは、「torrent」(無料動画共有サイト)ということばを含む検索に強く関連付けされています。これは、『ハンドメイズ・テイル』や『ゲーム・オブ・スローンズ』(Game of Thrones)の多くのファンが購読料を払わずに済む無料オプションを探していることを示しています。ただし、ユーザーは、トレントサイトや海賊版ダウンロードサイトによって、夥しいサイバー脅威に自身をさらすことになり得ると理解する必要があります。

サイバー犯罪者の標的にならないようにするために

 そのため、今や、アレクシス・ブレデルが『ギルモア・ガールズ』以来何をしているかを調べたり、ジェームズ・コーデンの『クロスウォーク・ザ・ミュージカル』の最新作を探す場合であっても、彼らの名前でインターネットを検索して閲覧する際は注意が必要です。以下のセキュリティ対策を参考にしてください。

クリックするときは要注意

 お気に入りの有名人の情報を探しているユーザーは警戒を怠らず、ダウンロードする際には、信頼できるリンクのみをクリックしてください。最も安全な方法は公式のリリースが発表されるまで待つことで、マルウェアが潜んでいる危険性があるサードパーテーィのWebサイトにアクセスしないことです。

違法なストリーミングサイトを使用しない

 危険なオンライン行動といえば、違法なストリーミングサイトを使用することです。あなたのデバイスに大損害を与えるおそれがあります。多くの違法なストリーミングサイトでは、海賊版のビデオファイルを装ったマルウェアやアドウェアがあふれています。悪いことは言いません、信頼できるサイトから番組をストリーミングしてください。

セキュリティ・ソリューションでオンラインの安全性を保護

 McAfee Total Protectionなどの包括的なセキュリティソリューションを使用して、サイバー犯罪者から身を護ってください。これはマルウェアやフィッシング攻撃などの脅威からユーザーを保護するのに役立ちます。

Webサイト評価ツールを使用

 ユーザーが悪意のあるサイトにアクセスしようとしているときに警告を出すMcAfee WebAdvisorといったWebサイト評価ツールを使用してください。

ペアレンタル・コントロール・ソフトウェアを使用

 子どももまた有名人のファンです。子どものデバイスに制限を設定し、ペアレンタル・コントロール・ソフトウェアを使用して潜在的に悪意のあるWebサイトや不適切なWebサイトへの露出を最小限に抑えてください。

 そしてさらに、最新の消費者向けおよびモバイルセキュリティの脅威などについて、Twitterなどのソーシャルメディアも活用して情報収集し、あなたの好きなセレブに関する情報収集で危険な目に合わないようにしましょう。

 ※本ページの内容は、2019年10月25日(US時間)更新の以下のMcAfee Blogの内容です。

 原文:“Gilmore Girls”Actress Alexis Bledel Is McAfee’s Most Dangerous Celebrity 2019

 著者:Gary Davis

カテゴリートップへ

5分で解説! あなたとスマホは狙われている

悩める一児の親が子どもと一緒にスマホ管理に挑戦! 「セーフ ファミリー」体験記

マカフィーバナー せきゅラボ研究結果

マカフィー リブセーフって何ができるの?


マカフィーバナー スマホとPCをサイバー攻撃から守る術

マカフィーバナー セキュリティ被害はあなたの半径1m以内でも起きる