このページの本文へ

タッチパネルはMicrosoft Pen Protocolスタイラスにも対応

マウスコンピューター、高精細パネル採用の2in1タブレット「MousePro P120Aシリーズ」発売

2018年04月27日 14時00分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「MousePro P120Aシリーズ」

 マウスコンピューターは4月27日、法人向けPCブランド「MousePro」より、12型の2in1タブレット「MousePro P120Aシリーズ」を発売した。

 液晶表示は2160×1440ドット、10点マルチタッチのほかMicrosoft Pen Protocolスタイラスにも対応する。CPUはインテルCeleron N3450を採用、4GBメモリー、64GB eMMCストレージを装備。

着脱式キーボードによりタブレットとしてもノートパソコンとしても利用可能

 本体カバー兼用のキーボードはマグネット方式で簡単に着脱可能で、キーピッチおよそ18mm/キーストロークおよそ1.5mm。本体サイズはおよそ幅286×奥行き210×厚み21.8mm 、重量およそ1.2kg(いずれもキーボードカバー含む)。価格は6万4584円(Microsoft Office Personal 2016付属モデルは8万2944円)。

カテゴリートップへ