このページの本文へ

100ドル以下で市販予定

VIA、HTC VIVE用の超広角カメラを発表

2017年03月29日 18時30分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Vpai 720°全景

 台湾VIA Technologiesは3月28日、HTC VIVE用の超広角カメラ「Vpai 720°全景(Vpai 720度カメラ)」を発表した。

 これは中国で開催中のHTC Vive Ecosystem Conference 2017で発表されたもので、HTC VIVEをはじめとしたVRデバイス向けのコンテンツ制作に向けた360度カメラ。水平360度、垂直360度の全天球映像(2048×1024ドット)を撮影できる。カメラは前後にレンズを持つタイプで、リアルタイムにレンダリングする機能を内蔵しているという。第1世代のVpaiカメラは中国Chiptrip、ForFun、Ekenの3社から計7モデルが発売され、100ドル以下で販売されるという。

カテゴリートップへ

絶叫&興奮!「VR ZONE SHINJUKU 」をアスキー軍団が全力体験

VR体験動画一覧はこちら!