このページの本文へ

特許取得の独自技術搭載“音のソムリエ”が開発に携わったBluetoothスピーカー

2016年08月03日 17時00分更新

文● アスキーストア

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「RIVA S」は、2015年に「CES Innovation Awards」を受賞

 Bluetooth接続=音質が悪いというイメージを覆す、独自の技術で高音質を実現したBluetoothスピーカー「RIVA S(リーヴァ エス)」をご存知でしょうか?

カラーはシルバー、ブラック、ゴールドの3色展開

 「RIVA S」は、世界で57人しかいない音のソムリエでゴールデンイヤーを持つ“Rikki Farr”をはじめ、情熱的なデザイナー、特許を持つエンジニアたちが本当の良い音を届けたいという思いで作り出したスピーカーです。特許も取得したサラウンドサウンドテクノロジー「TRILLIUM」サラウンドは、左・中央・右にある3つのアクティブスピーカーと7つの変換器を介するため、今までのBluetoothワイヤレススピーカーにはないダイナミックでパワフル・幅の広い音質を実現しています。

 持ち運びしやすいサイズとバッテリー容量も魅力。連続再生時間は13時間で、外出先での利用も安心です。

 IPX4の防滴機能を搭載。プールサイドやレジャーでの使用もOKです。

 専用のリモコンアプリがあるので、スマホから直接操作が行なえます。

 アスキーストアでは3万2184円(税込)で販売中。さらに詳しい仕様はアスキーストアでチェックしてください。品切れてしまったらごめんなさい。

RIVATURBO S PREMIUM WIRELESS BLUETOOTH SPEAKERをアスキーストアで購入

カテゴリートップへ

お買い得情報