このページの本文へ

G-Tune「NEXTGEAR-NOTE i5710」シリーズ

ゲーム起動が速くなる!? 1TB SSHD搭載ゲーミングノート

2016年03月01日 17時17分更新

文● 鈴木誠史/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

NEXTGEAR-NOTE i5710シリーズ

 マウスコンピューターは3月1日、G-Tuneブランドから、1TB SSHD搭載の15.6型ゲーミングノート「NEXTGEAR-NOTE i5710」を発表した。同日から販売を開始している。

 シーゲイトが出荷を開始したばかりの、32GB NANDフラッシュメモリー内蔵1TB SSHDを搭載した。使用頻度の高いデータをフラッシュメモリーに保存するため、2回目以降のアプリケーション起動時間を短縮できるという。特に大容量データを扱う環境(最新3Dゲームなど)での速度性能向上を図っている。

マウスコンピューターによるゲームタイトル起動時間測定の結果。2回目以降、SSHDでのゲーム起動時間が短縮していることがわかる

 ノングレアの15.6型フルHD(1920×1080ドット)ディスプレーを搭載。インターフェースは、USB 3.0端子×4、HDMI端子、mini DisplayPort×2、S/PDIF端子、有線LAN端子、マルチカードリーダーなど。無線規格はIEEE 802 11b/g/n、Bluetooth 4.0に対応する。

 ラインアップは、Core i7-6700HQ(2.60GHz)、GeForce GTX 970M、8GBメモリー、1TB SSHDを搭載する「NEXTGEAR-NOTE i5710BA2」(17万7984円)と、同構成に120GB M.2 SSDを追加した「NEXTGEAR-NOTE i5710BA2-SP」(18万3384円)の2機種。OSはどちらもWindows 10 Home(64bit)を採用している。

カテゴリートップへ