このページの本文へ

出荷は7月31日以降

Windows 10搭載パソコンが早くも発売! マウスコンピューターから

2015年07月27日 16時11分更新

文● 鈴木誠史/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Windows 10搭載パソコンが登場。左が「LUVMACHINES」、右が「LuvBook F」

 マウスコンピューターは7月27日、Windows 10 Home(64bit)を搭載するデスクトップパソコンとノートパソコンを発表した。

 デスクトップは、ミニタワー型の「LUV MACHINES」シリーズと、幅10cmのスリム型「LUV MACHINES Slim」から1機種ずつをラインアップする。スペックは両機種とも共通で、Core i3-4170(3.7GHz)、4GBメモリー、500GB HDD、インテル HD グラフィックス 4400、DVDスーパーマルチドライブという構成。価格はどちらも5万9184円だ。

「LUV MACHINES Slim」

 ノートパソコンは、15.6型の「LuvBook F」シリーズからスペックが異なる2機種を用意する。エントリーモデルの「LB-FH520B」は、Core i3-5010U(2.1GHz)、4GBメモリー、500GB HDD、インテル HD グラフィックス 5500、DVDスーパーマルチドライブを搭載。ディスプレーは15.6型ノングレアで、解像度はHD(1366×768ドット)。価格は7万3224円だ。

 上位モデルの「LB-FF550S」は、Core i5-5200U(2.2GHz)とフルHD(1920×1080ドット)のノングレアディスプレーを搭載する。ほかはエントリーモデルと同じ構成だ。価格は8万6184円

 7月27日15時から、マウスコンピューター公式サイトおよび電話通販窓口で受注を開始している。製品の出荷は7月31日以降、順次開始するという。

カテゴリートップへ