このページの本文へ

電子書籍を書店で購入、DLするBooCa実験に楽天参画

2014年06月16日 04時41分更新

文● 加藤 宏之(HEW)/アスキークラウド

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 書店の活性化を目的に設立された「書店における電子書籍販売推進コンソーシアム」は16日、リアルの書店で電子書籍を販売するサービスの実証実験を開始。これに楽天が参画している。

リアルの書店で書籍とともに陳列されるカード「BooCa」のなかから電子書籍タイトルを探す(BooCa公式サイトより)
リアルの書店で書籍とともに陳列されるカード「BooCa」のなかから電子書籍タイトルを探す(BooCa公式サイトより)

 利用者はまず、リアルの書店で電子書籍のタイトルごとに発行されている電子書籍カード「BooCa(ブッカ)」を選び、店頭レジで購入。BooCaに明記されているダウンロード用のコードもしくはQRコードを使い、購入した電子書籍を電子書籍ストアからダウンロードする。

リアル書店の店頭レジBooCaを購入(BooCa公式サイトより)
リアル書店の店頭レジBooCaを購入(BooCa公式サイトより)

 今回の実証実験は11月まで行い、実施店舗は三省堂書店神保町本店(東京都千代田区)と有隣堂ヨドバシAKIBA店(東京都千代田区)、豊川堂カルミア店(愛知県豊橋市)、今井書店本の学校今井ブックセンター(鳥取県米子市)の4店舗。電子書籍ストアは「BookLive!」と「Kobo電子書籍ストア powered by 楽天ブックス」だ。

BooCaに明記されているダウンロード用のコードもしくはQRコードを使って購入した電子書籍を電子書籍ストアからダウンロード(BooCa公式サイトより)
BooCaに明記されているダウンロード用のコードもしくはQRコードを使って購入した電子書籍を電子書籍ストアからダウンロード(BooCa公式サイトより)

 電子書籍は通常、オンライン上で探し、電子書籍リーダー(タブレット等)にダウンリードして読むことができる。BooCaを活用した同サービスによりは、電子書籍をリアルの書店で見つけて購入できるため、販売チャネルをオンラインからオフラインへと広げることが可能となる。電子書籍の普及拡大への期待が寄せられる実験だと言える。

■関連サイト

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

プレミアム実機レビュー

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中

今月のピックアップ動画