このページの本文へ

Bing、日本語版/米国版の切替が容易に

文●渡辺隆広/SEMリサーチ

2013年12月27日 21時56分更新

記事提供:SEMリサーチ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

Bing、日本語版/米国版の切替が容易に

マイクロソフトの検索エンジン・Bingで、日本語版と英語(米国)版のサイト切替が容易になった。画面右上に用意された "Bing.com in English" あるいは "日本のBing.com" をクリックすることで、日本語環境(英語環境)のブラウザでも簡単に米国版(日本語版)に移動して検索出来る。

例えば Google は google.co.jp (日本版)とgoogle.com(米国版)で検索対象が異なるため、英語圏の情報検索であれば google.com で検索することで目的の情報を簡単に見つけられることがある。

言語設定から目的の言語を選択すれば簡単に行えるはずのこの機能が、従来の Bing では難しかった。

#
これは普段、日米版を切り替えて使った経験がないと意味がわからないかもしれませんが…要は、Bing は「英語版」をクリックしても英語版にならなかったのです。逆に、日本版をクリックしても、中途半端に翻訳された日本語UIの米国版のままになってしまうため、適当ではない日本語検索結果が表示されてしまいました。

カテゴリートップへ

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く