このページの本文へ

スタートトゥデイとブラケット、「ZOZOMARKET」オープン

文●通販通信

2013年12月04日 01時04分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

image スタートトゥデイと子会社のブラケットは12月2日、クリエイターやアパレルブランド、アパレルショップを対象にしたオンラインマーケット「ZOZOMARKET(ゾゾマーケット)」を1月15日にオープンすると発表した。

 「ZOZOMARKET」は、同社が運営するオンラインマーケット「ZOZOTOWN」ではカバーしきれなかった、アパレル商品を制作するクリエイターやアパレルブランド、全国のアパレルショップなど、個人・法人、規模を問わず出品できる、開かれたオンラインマーケット。

 開かれた「場」を提供することで、ファッションに関わる人の可能性とコミュニケーションの輪を広げ、アパレル業界の活性化を目指す。同日より、個人・法人、規模を問わず、出店登録の先行受付を開始した。

 スタートトゥデイは、最短2分で、誰にでも簡単にオンラインストアが作れる「STORES.jp」などを運営するブラケットを8月に子会社化し、「STORES.jp」を「ZOZOTOWN」に続く第2のECプラットフォームにするべく取り組んできた。今回、2サイトのサービスを融合した新サービスとして、「ZOZOMARKET」を展開する。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く