このページの本文へ

Ameba、電子書籍「読書のお時間です」の提供開始

2013年09月13日 01時24分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

参考資料 サイバーエージェントは9月12日、同社が運営するスマートフォン向けコミュニティ&ゲーム「Ameba」において、電子書籍サービス「読書のお時間です」を開始した。

 「読書のお時間です」は、マンガを中心とした電子書籍を「Ameba」の仮想通貨コインで購入できる、スマートフォン専用の電子書籍サービス。「進撃の巨人」(講談社)、「ちはやふる」(講談社)、「黒子のバスケ」(集英社)、「君に届け」(集英社)、「名探偵コナン」(小学館)「銀の匙」(小学館)などの人気タイトルを始めとした100社以上が提供する約4万冊を用意し、随時作品ラインナップの拡充を行っていく。これらの作品は、1冊ごとに平均400コインで購入が可能で、一度購入した作品はいつでも閲覧できる。

 また、1冊ごとのレビュー機能や「Ameba」のブログ記事への同時投稿、「共感した!」ボタンなどの機能で、他利用者のコメントや評価をチェックしながら作品を選ぶことも可能。現在、サービスの提供開始を記念して10月10日までに新規利用登録をした人を対象に、人気漫画の第1巻、全8タイトルを無料でプレゼントするキャンペーンを行っている。

 ■「読書のお時間です」(https://dokusho-ojikan.jp/

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く