このページの本文へ

AMD Ryzen 7 4800Uプロセッサーを搭載した15.5型スタンダードノートパソコン「mouse B5-R7」新発売

2021年08月31日 11時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 マウスコンピューターは8月31日、mouseブランドのノートパソコン新製品として15.6型の「mouse B5-R7」を発売した。

 AMD Ryzen 7 4800Uプロセッサーを採用し、解像度1920×1080ドットの15.6型液晶を搭載。天板と底面のアルミニウム素材による軽量化に加え、リチウムポリマーバッテリーを採用したことで重さおよそ1.62kg、厚みおよそ19.9mmと持ち運びやすい本体サイズを実現した。

 HDMI端子とDisplayPort Alt Mode対応USB Type-C端子を備えることで本体の液晶画面とあわせて最大3画面のマルチディスプレー表示が可能。また、Type-C端子は65W以上出力可能なUSB Power Delivery機器からの給電にも対応する。

 メモリーは標準8GB(最大64GB)、ストレージは標準256GB SSD(M.2 NVMe)を装備し、価格は9万8780円から。メモリーやストレージなどのカスタマイズに対応する。

カテゴリートップへ