このページの本文へ

Raspberry Pi×SORACOMを使ったブログ記事を募集、「ラズパイコンテスト ~IoTで業務改善、ライフハックを始めよう~」

2021年04月20日 08時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ソラコムは4月19日、「Raspberry Pi」(ラズパイ)とIoTプラットフォーム「SORACOM」を使った「ラズパイコンテスト ~IoTで業務改善、ライフハックを始めよう~」を開催した。

 SORACOMは、リーズナブルなIoT通信を軸としてスムーズなIoT活用をサポートするプラットフォーム。同社では「IoTの民主化」を掲げてIoT活用のハードルを下げるとともに、ソラコムおよびソラコムユーザーによる情報の発信と共有を推進。

 デバイス通販「SORACOM IoTストア」では、SORACOMと組み合わせて使いやすいRaspberry PiやArduinoなどのマイコンボードや通信デバイスを提供。無料のIoT手順書「IoT DIYレシピ」では、はじめてIoTを学ぶ方も試しやすい37個のレシピを公開している(随時拡充)。

 コンテストでは、Raspberry PiとSORACOMを使ったIoT活用のブログ記事を募集。新しいアイディアをIoTで実現しその機材や手順をまとめたブログ記事を対象とする。優秀作品には、ソラコムおよび協賛各社から賞品が授与。エントリー締め切りは5月31日まで。個人・グループ・企業問わず参加できる。詳細はウェブサイトを確認のこと。

カテゴリートップへ

ピックアップ