このページの本文へ

スタイルはベーシック、仕様はミニマル! 味わいも強度も妥協しないウォレット

2021年01月18日 19時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「ブルーム」を落とすと見えてくる深みのあるカラー! bi-fold-wallet 二つ折りウォレット
アスキーストアで購入

 アスキーストアでは、英国産ブライドルレザーで作られた「bi-fold-wallet 二つ折りウォレット」を発売中。

 英国産ブライドルレザーを使って作るウォレット(札入れ)。厚みのある小銭入れは用意せず、ブライドルレザーは強度を保てるぎりぎりまで削ぎ落としたミニマルな仕上げ。日本のメジャーブランドで長く製作をしていた職人がひとつつひとつ丁寧に作り上げたもの。

 「ブライドル」とは馬具を意味し、もとは馬具用のレザーとしてヨーロッパで生まれました。タンニンで鞣された丈夫なカウハイドレザー(生後2年以上の牝牛の革)を使用し、最終段階において蜜ロウ、タロウ、植物性油などのワックスを職人の手で塗り込ませて、強度、耐久性と防水性を上げている。10週以上という長い期間をかけて染みこませたワックス成分が革の繊維を引き締め、より丈夫な革へと進化させるほか、表面のワックス成分がコーティングの役割を果たし、手間暇を惜しまずに作り上げられていることから、最高級レザーとしても知られている。

 国立商店で使用しているブライドルレザーは、全て英国ブリストル創業の老舗タンナーThomas Ware & Sons社製のものを使用。

 革の表面に浮いている白い粉は、Bloom(ブルーム)とよばれる塗り込まれたワックス成分が表面に現れたもの。ワックス成分によって徐々に艶が上がるとともに色が深まり、ひとつとして同じものがない魅力となる。ブルームは、季節によって(温度や湿度によって)粉状になって落ちたり、油脂として他素材に付着しやすい状況になったりする場合があるほか、革の入荷ロットによってブルームの出方が強かったり、薄く乗っているだけの場合などまちまち。

 ブルームを落とさずに使用しても、落としてから使用してもかまわないが、粉の飛び散りや衣類などへの移染が気になる場合は、あらかじめブラシで落とすことを推奨。

 札入れ2室+カードポケット4段を左右に配置(合計8ポケット)+左右カードポケット背面にポケットそれぞれ1を備える。内側は全モデル共通でブラックのオイルドレザー採用。サイズはおよそ幅115×高さ95mm。

 いずれも英国産ブライドルレザー1枚革。風合い、手触り、ツヤ感など、非の打ち所のないクオリティーを待ち合わせ、コシが強く強靱なブライドルレザーを1.0mmの厚さに漉きあげた革を使用。

 アスキーストアでは、1万7600円(税込み)で発売中。さらに詳しい情報はアスキーストアでチェックしてください。

「ブルーム」を落とすと見えてくる深みのあるカラー! bi-fold-wallet 二つ折りウォレット
アスキーストアで購入

アスキーストア送料変更に関するお知らせ


 このほかにも、アスキーストアでは一工夫あるアイテムを多数販売中。アスキーストアの公式TwitterFacebookメルマガでは、注目商品の販売開始情報をいち早くゲットできます! これであなたも買い物上手に?

カテゴリートップへ

お買い得情報
アスキーストア’s オススメ ベスト10