このページの本文へ

電源コードと水道ホースなしで使える充電式の高圧洗浄機

2020年08月05日 10時00分更新

文● アスキーストア

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

水道ホース、電源コード不要! 充電して大容量タンクに水を入れれば、どこでも高圧洗浄機が使える「タンク式充電どこでも高圧洗浄機」
アスキーストアで購入

 アスキーストアで販売中、「タンク式充電どこでも高圧洗浄機」を紹介します。

 車を洗車したくて高圧洗浄機を考えたけど、近くに水道とコンセントがない。延長の水道ホースと電源ケーブルを繋げるにしても、用意や片付けが一苦労でやらなくなりそう。
 

 そんな方にオススメするのが、タンク式充電どこでも高圧洗浄機です。

 バッテリー内蔵で、充電後にタンクに水を入れればすぐに使えます。水道ホースと電源ケーブルも不要なので、水道と電源が近くになくても使用可能。用意や後片付けもラクチンです。車はもちろん、バイクや自転車、ベランダの床や窓と網戸、玄関や外壁、外階段など、さっとその場に持って行って洗浄できます。

 タンクの容量は35リットルで、約15~20分水を噴射できます。フタ付きのため、移動の際に水をこぼす心配もありません。

 バッテリー容量は4000mAhで、フル充電時間は約3~4時間。フル充電で約30~40分稼働します。35リットルのタンクで1回約15分~20分なので、タンク2回分動く想定です。ACアダプターとシガーアダプターが付属するので、家庭用コンセントからでも車のシガーソケットからでも充電可能です。

 タイヤも装備するので、ハンドルを持って楽に移動可能です。タンクに水が入った状態でも動かしやすく、持ち運びやちょっと移動させたいときも、使い勝手がよく動かせます。

 洗浄先端部は、ウォーターガンとウォッシュブラシの2つが付属し、用途に応じて付け替え可能です。ウォーターガンは、握ったレバーの強さで水圧と水流を調節できます。

 ウォッシュブラシを使えば、水を出しながらブラシで洗浄できます。洗剤を入れられるポケット容器も備えるため、洗剤を含ませた水で洗浄も可能です。

 タンクと洗浄先端部をつなぐ洗浄ホースの長さはおよそ7m。ワゴン車1台の前から後ろまで届く長さなので、タンクの位置はそのままで、広範囲に動いて洗浄できます。

 本体背面には、ホースとウォーターガン、ウォッシュブラシを収納できるカゴと2つのフックを装備します。

 本体サイズ/重さは、およそ幅360×奥行き240×高さ880mm/およそ3.9kg。アスキーストアでは、1万6092円で販売中。さらに詳しい情報はアスキーストアでチェックしてください。

水道ホース、電源コード不要! 充電して大容量タンクに水を入れれば、どこでも高圧洗浄機が使える「タンク式充電どこでも高圧洗浄機」
アスキーストアで購入

アスキーストア送料変更に関するお知らせ


 このほかにも、アスキーストアでは一工夫あるアイテムを多数販売中。アスキーストアの公式TwitterFacebookメルマガでは、注目商品の販売開始情報をいち早くゲットできます! これであなたも買い物上手に?

カテゴリートップへ

お買い得情報
アスキーストア’s オススメ ベスト10