このページの本文へ

マウスコンピューターがVR SNS「cluster」上イベントのスポンサーに

VRワールドコンテスト「Cluster GAMEJAM 2020 in SUMMER」で「DAIV Z9」がもらえる!

2020年07月29日 23時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 マウスコンピューターは、7月31日から開催するVRゲームワールド制作コンテスト「Cluster GAMEJAM 2020 in SUMMER」にスポンサーとして参画する。

 同社からはスポンサー賞として、一般参加者の中から1チームに、ゲームエンジン「Unity」の推奨モデルであるクリエイター向けPC「DAIV Z9」が贈呈される。

 「Cluster GAMEJAM 2020 in SUMMER」は、7月31日 20:00からの開会式で発表されるテーマに合わせ、クラスターが運営するバーチャルSNS「cluster」上のゲームワールドを制作・投稿し、優秀作品を決めるコンテスト。

 個人・グループ問わず、8月2日 19:59までの2日間でワールドを制作し、投稿する。企業参加枠・一般参加枠があり、企業チームを含めた全てのチームでの「総合大賞」では賞金50万円、一般参加者のみの「インディー大賞」では賞金20万円が贈呈される。

 加えて、各スポンサーからのスポンサー賞も用意されており、マウスコンピューターからは、Core i9-9900KとGeForce RTX 2070 SUPERに、32GBのメモリーなどを標準で搭載するDAIV Z9が贈られる。

DAIV Z9

 本コンテストでは、同社のほかにも、ユニティ・テクノロジーズ・ジャパンやHTC NIPPON、日本マイクロソフト、エレコムなども協賛している。

カテゴリートップへ