このページの本文へ

CPUのマルチスレッド性能は良好、内蔵グラフィックスも高めの性能

Ryzen 7で軽めのゲームや動画編集も、10万円台からの15.6型ノートPC

2019年06月29日 10時00分更新

文● 林祐樹(@necamax) 編集●八尋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「LIFEBOOK WAB/D1」

 富士通クライアントコンピューティングが販売する「LIFEBOOK WAB/D1」は、スタンダードな15.6型ノートパソコン。Ryzen 3 2300U/Ryzen 7 2700Uが選択可能で、標準モデルはウェブ直販サイト「富士通WEB MART」でクーポンを利用すると9万7081円(6月28日現在)から購入できるお手頃価格も魅力となっている(Ryzen 7モデルは10万7346円から)。

 第1回ではLIFEBOOK WAB/D1の外観を中心にチェックしてきた。第2回では、LIFEBOOK WAB/D1の性能を重点的にチェックしていきたい。試用機のLIFEBOOK WAB/D1は、Ryzen 7 2700Uを採用し、ゲーミング向けは強くアピールしていないが、AMD Radeon RX Vega 10を内蔵するため、ヘヴィなゲームタイトルは別として、ある程度の動作は期待できる。

 LIFEBOOK WAB/D1はオーダー時に構成をある程度選べ、試用機のCPU以外のスペックは、8GBメモリー(4GB×2)、256GB SSD(SATA接続)という構成で、価格は12万3976円となる。なお、Ryzen 7 2700Uを選ぶと、ディスプレーの解像度は自動的に1920×1080ドットの構成に固定される。

軽めのゲームや動画編集はできる性能

 ベンチマークは、「3DMark v2.8.6572」「PCMark 8 v2.10.901」「ファイナルファンタジーXIV:紅蓮のリベレーターベンチマーク」「CINEBENCH R20」「CrystalDiskMark 6.0.2」を実行した。なお、計測時期の関係でファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズベンチマークではないが、参考になるハズだ。

 3DMarkからみていくと、Fire Strikeの結果は2415で、内蔵GPUとしてはけっこう高い値だ。下記するSky DriverやNigth Raidの結果もよい値となっており、ある程度、グラフィック設定を妥協すれば最新のゲームでも楽しめそうである。

Fire Strike

Sky Diver

Night Raid

 また数世代前のゲームタイトルについては、最高設定で遊べる可能性もアリだ。これはファイナルファンタジーXIV:紅蓮のリベレーターベンチマークの結果からも分かり、1280×720ドット、標準品質(ノートPC)という設定だとスコアが5000を超えた。よって、軽めのゲームタイトル中心のライフであれば選択肢に入ってくる人もいるだろう。

ファイナルファンタジーXIV:紅蓮のリベレーターベンチマーク。それぞれ設定を変更したもの。1280×720ドット/フルスクリーンあたりから設定をつめていくといいだろう

 PCMark 8の結果は、これも良好だ。シングルコア性能で見るとややインテルのCPUよりも低いのだが、マルチスレッド性能は良好で、動画編集やエンコードに向く。逆にCGレンダリングとなるとやや非力であるし、そもそもCGレンダリングなどはノートパソコンでは作業性を確保しにくいため、その場合は素直にデスクトップを選ぶといいだろう。ともあれ、Officeアプリケーションの処理についてはなんら問題なく、ビジネス向けの性能は十分に持っている。

PCMark 8の結果

CrystalDiskMark。スコアとしてはごくごく普通だが、OSやアプリケーションの応答性は十分

CINEBENCHの結果

 ゲームなど高負荷時の注意点としては冷却面。吸気は底部、排気は左側面からとなっているため、底部のスペース確保が重要になる。あまり長時間のゲームプレーは想定されていないようで、熱ダレらしき傾向と遭遇こともあった。そのため、高負荷の作業が増えると予想されるのであれば、ノートパソコン冷却台を用意しておきたい。

LIFEBOOK WAB/D1の主なスペック
標準スペック 試用機のスペック
CPU Ryzen 3-2300U Ryzen 7-2700U
グラフィックス Radeon Vega 6 Radeon Vega 10
メモリー 4GB 8GB
ストレージ 約500GB HDD 約256GB SSD
ディスプレー 15.6型(1920×1080ドット)
内蔵ドライブ DVDスーパーマルチドライブ(Blu-ray Discドライブに強化可能)
通信規格 有線LAN(1000BASE-T)、無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n/ac)、Bluetooth 4.1
インターフェース USB 3.1(Gen2、Type-C)、USB 3.0×2、USB 2.0×1、HDMI出力×1、有線LAN端子、マイク・ラインイン・ヘッドフォン・ラインアウト・ヘッドセット兼用端子、SDカードリーダー
サイズ/重量 およそ幅361×奥行244×高さ27.1mm/約2.3kg
OS Windows 10 Home(64bit)
価格(クーポン利用時、6月17日現在) 9万7081円 12万3976円
富士通 FMV ESPRIMO AH

■関連サイト

カテゴリートップへ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
富士通
【300*80】 ascii 富士通 WEB MART 個人
  • 富士通
  • 富士通

製品ラインアップ

ノートブックパソコン/タブレット

  • 富士通 FMV LIFEBOOK NH
  • 富士通
  • 富士通 FMV LIFEBOOK UH
  • 富士通
  • 富士通 FMV LIFEBOOK MH
  • 富士通 FMV LIFEBOOK LH
  • 富士通 arrows Tab QH

デスクトップパソコン

  • 富士通
  • 富士通

その他の注目商品

  • 富士通