このページの本文へ

メモリーとストレージ構成は用途に合わせてカスタマイズが可能

デスク向けCPUでもGTX 1060搭載で価格を抑えた15.6型ノートPCはしっかりゲームできる性能

2019年05月03日 10時00分更新

文● 林祐樹(@necamax) 編集●市川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
LEVEL-15FX096-i7-RNSX-D

 ユニットコムが販売する「LEVEL-15FX096-i7-RNSX-D」は、Core i7-8700とGeForce GTX 1060を搭載した15.6型のゲーミングノートパソコンだ。GPUは1世代前のGeForce GTX 1060だが、そのぶん性能の高いCPUを採用しつつ、価格を抑えることに成功している。

 検証用に用意したLEVEL-15FX096-i7-RNSX-Dは、Core i7-8700プロセッサー、GeForce GTX 1060(VRAM6GB)、8GB(DDR4-2400 4GB×2)メモリー、500GB M.2 SSDがベースとなっているが、メモリーやストレージ構成はBTOでカスタマイズが可能だ。

 前回は外観を中心にチェックしてきたが、今回は、LEVEL-15FX096-i7-RNSX-Dの性能をチェックしていく。

設定次第ではFFXV相当の負荷のゲームでも快適にプレー可能

 3DMark v2.8.6546、FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITION version 1.2、「ファイナルファンタジーXIV:紅蓮のリベレーター」ベンチマーク、CINEBENCH R20、CrystalDiksMark 6.0.2のベンチマークを実行した。ベンチマークスコア的には、GeForce GTX 1060相当の性能だが、ヘヴィなゲームタイトル以外であれば、最高品質に近い設定でプレーできそうである。

Time Spyの結果
Fire Strikeの結果
CINEBENCH R20の結果

 また、ドライバーバージョン 425.31は、GeForce GTX 10世代でのレイトレーシングにも対応。そのため、GeForce GTX 1060でもレイトレーシングを楽しめるのだが、3DMark Port Royalプリセットの結果を見ると、1920×1080ドットでいちおう動作するくらいだ。

Port Royal スコア結果

 FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITIONのスコアを見ると、標準品質ではよく動作している。フレームレートがブレる傾向はどうしてもあるのだが、その点は設定を一部変更することで安定するので、ちょっと無理そうと思ったゲームタイトルでも遊べる可能性はあると覚えておこう。

FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITION。1280×720ドットならばけっこう遊べそうな結果である

 ファイナルファンタジーXIV:紅蓮のリベレーターベンチマークのスコアは実に良好だ。同タイトルくらいの負荷であれば、問題なく動作する参考値になる。

ファイナルファンタジーXIV:紅蓮のリベレーターベンチマーク。最高品質、1920×1008ドット、フルスクリーン

 CrystalDiksMarkの結果は実に高速であり、初回起動時から性能をよく体感できるだろう。容量500GBであるため、ゲームクライアントのインストールをしても余裕がある。またカスタマイズではHDDの追加も可能であるため、スクリーンショットや動画を多く保存するつもりであれば、オーダー時に選んでおこう。

CrystalDiksMark スコア結果

 さて、レイトレーシングはどうだろうか。NVIDIAで3種類のデモを公開しており、実際の動作をチェックできる。ただヘヴィなデモなので、快適な動作というよりは、見え方がわかるといった具合だ。これも興味があれば試してみるといい。ゲームの場合は、解像度を下げるのが無難だが、NVIDIA Anselでスクリーンショットをする際だけ設定を上げるのもアリだろう。

「Atomic Heart」のデモの1シーン

 カスタマイズはメモリとストレージが主になる。ゲームのみであれば、メモリーは4GB×2のままでいいが、ゲームプレイの動画編集も検討しているのであれば、8GB×2に増量するといい。またストレージは時期によってはHDD 1TBが割引されていることもある。外付けHDDを別途用意するのが面倒であれば、オーダー時に追加しておこう。

試用機の主なスペック
機種名 LEVEL-15FX096-i7-RNSX-D
CPU Core i7-8700(3.2GHz、6コア/12スレッド)
グラフィックス GeForce GTX 1060(6GB GDDR5)
メモリー 8GB(4GB×2)
ストレージ 500GB SSD(M.2接続/NVMe対応)
ディスプレー 15.6型(1920×1080ドット、ノングレア)
内蔵ドライブ
通信規格 有線LAN(1000BASE-T)、無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n/ac)、Bluetooth 5.0
インターフェース USB 3.0×2、USB 3.0(Type-C)端子、USB 2.0端子、HDMI端子、mini DisplayPort×2、マイク入力/ヘッドフォン出力端子、有線LAN端子、SDカードスロット
サイズ/重量 およそ幅378×奥行268×高さ39mm/約2.74kg
OS Windows 10 Home(64bit)

■関連サイト

カテゴリートップへ