このページの本文へ

建築向けソフトなどの高負荷な作業に最適なワークステーションを展示

建築分野の最新コンピューティングを紹介するイベント「Archi Future 2018」

2018年10月24日 14時50分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「MousePro-Wシリーズ」

 マウスコンピューターは10月23日、建築業界でのイベント「Archi Future 2018」に出展すると発表した。 10月26日に東京有明のTFTホールで開催される。

 Archi Future 2018は建築分野におけるコンピュテーション活用の目的を中心とした注目の最新動向と最新のソリューションを紹介するイベント。今年で第11回を迎え、講演会・セミナー、および最新技術を体験できる展示が行なわれる。

 マウスコンピューターでは、法人向けブランドMousePro製品を中心に、建築むけソフトなどの高負荷な作業に最適なワークステーションや、外出や出張先に持ち込めるモバイルワークステーションなどを展示、体感できるブースを出展。出展ブースはE-20。

カテゴリートップへ

マウスコンピューター
マウスコンピューター マウスコンピューター
マウスコンピューター マウスコンピューター
マウスコンピューター マウスコンピューター
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune

 

マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune