このページの本文へ

Core i7-7700Tを搭載

サイズ約1リットル、デスクトップ向けCPUでツインドライブも可能な小型PC

2017年06月15日 18時30分更新

文● 八尋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
約1リットルと小型筐体なビジネス向けパソコン2機種が販売開始

 ユニットコムは6月12日、約1リットルと小型筐体ながらツインドライブ構成などが可能なビジネス向けパソコン「SOLUTION-IL11-i7S-HN」「SOLUTION-IL11-i7S-HNV」の販売を開始した。

 両機種とも、サイズはおよそ幅174×奥行182×高さ36mmで、デスクトップ向けCPUや大容量メモリーを搭載できる。BTOカスタマイズで、メモリー、HDD、SSD(M.2)などが追加可能だ。VESA規格に対応し、ディスプレーの背面に設置すれば一体型パソコンのように使用できる。

 SOLUTION-IL11-i7S-HNは、Core i7-7700T(2.9GHz)、H110チップセット、8GBメモリー、1TB HDDという構成だ。OSはWindows 10 Home(64bit)を採用している。価格は10万6898円。

 SOLUTION-IL11-i7S-HNVは、Core i7-7700T(2.9GHz)、H110チップセット、8GBメモリー、240GB SSD(M.2接続)、1TB HDDという構成だ。OSはWindows 10 Home(64bit)を採用している。価格は11万9858円。

■関連サイト

カテゴリートップへ