このページの本文へ

プロe-Sportsチーム「7th heaven」が推奨するスペックで作成

Kaby LakeとGTX 10シリーズ搭載、プロe-SportsチームとコラボしたミドルタワーPC

2017年01月26日 18時24分更新

文● 八尋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
プロe-Sportsチーム「7th heaven」が推奨するスペックで作成された、Kaby LakeとGeForce GTX 10シリーズを採用するゲーミングミドルタワーパソコン2機種が販売開始

 ユニットコムは1月25日、第7世代Coreプロセッサー「Kaby Lake」とGeForce GTX 10シリーズを搭載するLEVEL∞のゲーミングミドルタワーパソコン「LEVEL-R027-i7-TNR-7th 」「LEVEL-R027-i7-VNR-7th」の販売を開始した。いずれもプロe-Sportsチーム「7th heaven」が推奨するスペックで作成されたコラボレーションモデルとなっている。

 LEVEL-R027-i7-TNR-7thは、Core i7-7700(3.6GHz)、GeForce GTX 1070(8GB GDDR5)、Z270チップセット、8GBメモリー、240GB SSD、1TB HDDという構成だ。OSはWindows 10 Home(64bit)を採用する。電源は500Wで、80PLUS SILVER認証を取得している。価格は15万7658円。

 LEVEL-R027-i7-VNR-7thは、Core i7-7700(3.6GHz)、GeForce GTX 1080(8GB GDDR5X)、Z270チップセット、8GBメモリー、240GB SSD、1TB HDDという構成だ。OSはWindows 10 Home(64bit)を採用する。電源は500Wで、80PLUS SILVER認証を取得している。価格は18万6818円。

■関連サイト

カテゴリートップへ