このページの本文へ

意図しない取り消しを防止

iPhoneの「シェイクで取り消し」は無効にできる!

2015年11月18日 18時00分更新

文● つばさ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 みなさま、こんにちは。

 iOSには「シェイクで取り消し」という機能があります。iPhoneやiPadを振って入力を取り消すという機能ですが、意図せず入力が取り消されてしまって、不便に感じている人も多いはず。

iOSには「シェイクで取り消し」という機能があります

 この機能、無効にすることもできます。

設定、一般と進みます

 「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」と進むと、任意のテキストが入力できます。

アクセシビリティを選択します

 「シェイクで取り消し」という項目があるので、選択して、オフに。

シェイクで取り消しをオフにできます

 これで本体を振っても入力が取り消されないようになります。誤動作が多いという方は、ぜひ試してみてください。


■まとめて読みたい方はこちら
iPhoneとiPadで使える超便利Tips集

■つばさが紹介したiPhoneテクニックが動画になりました
iPhone使い方講座

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中