このページの本文へ

無料のPOSレジアプリ「Airレジ」、英語版をリリース

2015年01月28日 08時00分更新

文● ReadWrite Japan編集部 via ReadWrite

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

英語版には独自の機能も搭載されている

airregi

リクルートライフスタイルは、無料のPOSレジアプリ「Airレジ」の英語版をリリースした。まずはAndroidタブレット版から開始し、134の国と地域(2015年1月6日現在)でGoogle Playからダウンロードが可能だ。

英語版は現行の「Airレジ」とは別アプリで、当初は通信環境が整っていない地域でオフラインでも使えることなどを重視し、シンプルな無料のPOSレジアプリとなっている。小数点に対応し各国の通貨で利用できたり、各国の税制にあわせて消費税などをカスタマイズ可能であったりと、英語版独自の機能が搭載されているが、今後はカード決済、会計ソフトとの連携、予約管理・顧客管理・在庫管理等の機能や、各種OS・デバイスへの対応、英語以外の言語への対応など、より多くのユーザーに使ってもらえるようにアップデートしていく予定だという。

airregi2

英語版では会計画面に通貨名が表示され、小数点にも対応。商習慣に応じた税金のカスタマイズが可能だ。

「Airレジ」は、小売業、飲食業、各種サービス業に必須のレジ業務がスマートフォンやタブレットで行える無料のPOSレジアプリとして2013年11月19日にサービス提供を開始し、開始から1年を迎えた昨年11月時点でサービス利用に必要なアカウント数が10万を突破している。また、予約管理システム「Airリザーブ」、順番待ち管理アプリ「Airウェイト」といった新サービスも発表されており、今後これらのAirシリーズを世界に向けて展開していくといった展望も語られていた。

その世界に向けた展開の第一歩となったのが今回のAirレジ英語版だったということになる。

リクルートライフスタイルは、今後もより多くのユーザーに選ばれるサービスを目指し、随時便利な機能を拡充していくという。

「Airレジ」英語版独自の機能

  • 通信環境が整っていない地域でもオフラインで会計業務が可能
  • 小数点に対応し、各国の通貨での利用が可能
  • 各国の税制にあわせて消費税などがカスタマイズ可能。複数の税や端数切り捨ても考慮できる。
  • 157種類の通貨の中から1つを選択して、会計画面に通貨名が表示される。
  • 各国のタイムゾーンが選択可能
  • メニューは英字以外にタイ文字、アラビア文字などが入力可能で、文字化けせずにレシートへ印字できる(プリンタは別途用意が必要)

ReadWrite Japan編集部
[原文]


※本記事はReadWrite Japanからの転載です。転載元はこちら


週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中