このページの本文へ

サーバー上で入金・支払い、楽天Edyが新決済サービス

文●通販通信

2012年11月15日 02時07分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 楽天と楽天Edyは11月14日、サーバー上で電子マネー「楽天Edy」のチャージ(入金)・支払いができる決済サービス「楽天Edyオンライン」を開始した。

 「楽天Edyオンライン」は、サーバー上で楽天Edyのチャージ・支払いができる決済サービスで、楽天会員IDを通じてサーバー型と従来のIC型の電子マネーを連携させたもの。

 
 具体的には、クレジットカードや銀行口座からサーバー上に楽天Edyをチャージすると、オンライン決済ができるだけでなく、サーバーにチャージした楽天Edyを「おサイフケータイ」にダウンロードして、オフラインの店舗でも決済ができる。また、「おサイフケータイ」にチャージした楽天Edyをサーバーにアップロードしてオンライン上で使うことも可能。

 今後、楽天グループ以外のサイトで楽天会員IDを通じて決済できる「楽天あんしん支払いサービス」も、順次「楽天Edyオンライン」に対応していく。

カテゴリートップへ

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く