このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

NVMe SSDでOSやアプリの起動も高速!

税別8万円台でテレワークにも最適、第10世代Core搭載15.6型ノートPC「STYLE-15FH050-i7-UCSX」で屋内どこでも快適作業

2020年05月14日 11時00分更新

文● 八尋 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

第10世代インテル® Core™ プロセッサー搭載

「STYLE-15FH050-i7-UCSX」

 この時期、新年度で新たなスタートを迎えるためのノートパソコンの需要が高まる。加えて、在宅勤務を余儀なくされて在宅ワーク用のパソコンを検討している人も少なくないのではないだろうか。

 とはいえ、どんなパソコンを選んでいいかわからないし、できるだけリーズナブルな価格でしっかり動作するマシンがほしいのではないだろうか。そこでオススメしたいのが、ユニットコムが販売する15.6型ノートパソコン「STYLE-15FH050-i7-UCSX」だ。

 STYLE-15FH050-i7-UCSXは、モバイル向けではないが会社や自宅内では気軽に持ち運べるサイズ感で、ディスプレーサイズは15.6型(1920×1080ドット)を採用するスタンダードノートパソコン。第10世代CoreプロセッサーやNVMe対応SSDなどを搭載しており、一般的な作業はもちろんちょっとした+α、例えば軽い写真編集だったりブラウザーゲームだったりも快適にできる性能を備えているのが特徴となっている。加えて、価格も税別8万9980円からとお手頃なのも魅力だ。

 長い間仕事をしていると急遽写真編集が必要になったり、大容量のデータを読み込まなくてはいけなくなったなんてことが結構起こりうる。そういったいつも以上に負荷がかかる作業が突然訪れたときにも、なんなく快適にこなしてくれるマシンを持っていた方が、いざそういう事態が発生したときにマシンがもたつくというストレスを抱えずにすむ。パソコンだけでも極力ストレスを感じたくないという人に、オススメしたい1台だ。

 では、STYLE-15FH050-i7-UCSXがどういったマシンなのか、試用機をかりられたのでじっくりチェックしていく。

試用機の主なスペック
機種名 STYLE-15FH050-i7-UCSX
CPU Core i7-10510U(1.8GHz/最大4.9GHz)、4コア/8スレッド
グラフィックス インテル UHD グラフィックス
メモリー 8GB(4GB×2)
ストレージ 500GB SSD(M.2接続/NVMe対応)
ディスプレー 15.6型(1920×1080ドット)、ノングレア
内蔵ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
通信規格 有線LAN(1000BASE-T)、無線LAN(IEEE 802.11ax/ac/a/b/g/n)、Bluetooth 5.0
インターフェース USB 3.0、USB 3.1(Type-C)、USB 2.0×2、HDMI出力、ミニD-sub 15ピン、ヘッドフォン/スピーカー出力、マイク入力、SDカードリーダー
サイズ/重量 およそ幅361×奥行256×高さ32mm/約2.06kg
OS Windows 10 Home(64bit)

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ