このページの本文へ

スクエニファン必見! “スクウェア・エニックス パーティ2007”開催中!!

2007年05月12日 22時10分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 本日12日と13日にわたって、千葉県にある幕張メッセで“スクウェア・エニックス パーティ2007”が開催されている。このイベントでは、先日プレス向けに行われたプレ・カンファレンスで発表した新タイトルの映像発表や、試遊台でのプレイができるのだ。初日となった、12日も早朝から多数の人が入り口に列を作り、入場するまで、1時間以上かかっていたという。

会場入り口 会場内
同イベントは、幕張メッセコンベンション9~11ホールで行われている。午前中に会場に入った人でも、プレイできるまでは1時間以上待たなければならないほどの盛況ぶり

 会場内では、ゲームの体験プレイ以外にも、出版部門や映像部門などのブースも設置され、人気連載漫画の原画展や試し読みコーナー、上映会やグッズ販売コーナーなども開設。来場者は、ゲームファンだけにとどまらず、コミック作品のファンなどの姿を見ることができた。
 体験プレイができるコーナーでは、プレイするタイトルごとに会場でしか手に入れることのできないオリジナルグッズも入手可能。体験プレイ以外にも、スタンプラリーやミニイベントなども数多く開催されていた。中には、開発者へ向けて、ファンがメッセージを送ることのできるといったユニークな企画もあり、初日から多くのメッセージカードが貼り付けられていた。

体験コーナー クリアファイル メッセージコーナー
どのタイトルも1回あたりの体験プレイは10分程度になっているため、プレイする人は真剣な面持ちモバイルコーナーでは全6種類の特製クリアファイルを体験プレイした人にプレゼントしていFFの開発者へ向けてのメッセージコーナーは、15時を過ぎた時点で張る場所を探さなければならないほどのファンからのメッセージが届いていた
 

 会場内には、巨大なステージが設けられており、新作ゲームの発表やライブなどが1日中ひっきりなしで開催されているので、ゲームで目が疲れたらそれらのステージショーを見てもよいだろう。
 1日目は、「スターオーシャン」スペシャルステージと6月下旬より順次稼動するカードゲーム「ドラゴンクエスト モンスターバトルロード」プレミアムステージ、オープンメガシアター&「すばらしきこのせかい」スペシャルライブが開催されていた。
 「ドラゴンクエスト モンスターバトルロード」プレミアムステージには、スペシャルゲストとして、ウエンツ瑛士さんも登場。大いに盛り上がっていた。
 明日13日は、11時よりWii用ゲーム「ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔」スペシャルトークステージ、13時から「ドラゴンクエストモンスターズジョーカー」スクウェア・エニックス公式大会“Great Masters' GP”チャンピオン大会、16時からながされて藍蘭島スペシャルステージが行なわれ、キャラクターボイスを担当する声優や堀井雄二氏などが登場する予定になっている。  

ドラゴンクエスト モンスターバトルロード ゲストのウエンツ瑛士さん ステージの様子
「ドラゴンクエスト モンスターバトルロード」は、ドラクエに登場するモンスターたちのカードを手に入れて、勝ち進んでいくアーケードゲーム機スペシャルゲストのウエンツ瑛士さんは、ドラクエのモンスターのなかでは「キメラ」が一番好きとのマニアっぷりを披露していたカードを集めるだけでは強くなれない。相性やボタンを押すタイミングなどで、弱いモンスターにも勝機は訪れるとのこと

なお、今回のイベントに出展されているブースは以下のとおり。

●グッズ販売エリア&マガジン・コミックエリア
キャラクターグッズショップ、マガジン&コミックエリア、ミュージックCDショップ、 はじめてのファイナルファンタジーXI 販売コーナー

●ゲームエリア
クローズドメガシアター、すばらしきこのせかい、クライシスコア-FFVII-、いただきストリートDS、DS:Style、ファイナルファンタジーXI、モバイル、ファイナルファンタジーXII レヴァナイント・ウイング、ファイナルファンタジーXII インターナショナル、ファイナルファンタジー タクティクス 獅子戦争、ファイナルファンタジー タクティクス A2 封穴のグリモア、イヴァリースアライアンス スタンプラリー アイテム交換所、ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔、王者の剣 展示コーナー、ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー、ドラゴンクエスト モンスターズバトルロード、スターオーシャン、ファイナルファンタジー20周年特設ブース&ファイナルファンタジーI・II、ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル

●その他の施設
公式パンフレット販売コーナー、インフォメーションカウンター、レストスペース(飲食販売、休息コーナー)

●シアターエリア
オープンメガシアター&スペシャルステージ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ