このページの本文へ

フォーカル、第1/第2世代iPod shuffle用の充電アダプターを発表

2007年02月05日 04時30分更新

文● 南波俊幸

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

フォーカルポイントコンピュータ(株)は2日、iPod shuffleで使える充電アダプター『PowerBug + iPod shuffleケーブル』を2月下旬から発売すると発表した。価格はオープンで、同社のオンラインショップ“Focal Store”における販売価格は3480円。

『PowerBug + iPod shuffleケーブル』
『PowerBug + iPod shuffleケーブル』

本機のUSB端子にiPod shuffleを接続し、家庭用コンセントに差し込むことで、バッテリーの充電が可能になる。第2世代iPodの充電には、付属の3.5mmジャック/USBケーブル(長さは145cm)を利用。別途、Dockコネクタ/USBの端子を備えたケーブルを用意すれば、第4/第5世代iPod(photo含む)、iPod nano、iPod miniなども充電できる。

電源プラグは100〜240Vの電圧に対応しているため、海外でもアダプターを取り付ければ使用可能だ。本体にはグリーンLEDが付いているので通電状態も確認可能だ。本体サイズは幅約50×奥行き17×高さ55mmで、重量は約40g。

プラグは折り畳める 電源プラグを折りたためるのも特徴だ


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中