このページの本文へ

この冬が買い時! これで選べる使えるAndroidスマートフォン第6回

最初に入れたいAndroidアプリ 20ジャンル20本

2010年12月06日 12時00分更新

文● memn0ck

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

電車で移動するなら乗り換え検索アプリ!

駅探★乗換案内

駅探★乗換案内 1.0.3

作者:ekitan & Co., Ltd.
価格:無料


 鉄道や飛行機などの各交通機関を使うときに重宝する経路検索アプリ。同種のアプリは数多くあるが、この「駅探★乗換案内」は、乗り換え時の歩く速さを「せかせか」「ふつう」「ゆっくり」「もっとゆっくり」の4段階から選択できるのが特徴。ウェブサービス「駅探」のデータを使っている公式アプリなので、データの信頼性も高い。

 目的地までどういった経路でどのくらいの時間、料金がかかるかを一発で検索できるほか、終電や始発検索、運行情報、時刻表の確認も可能だ。そのほか駅名を入力するときに少し文字を入力すると、インクリメンタルサーチで駅名をどんどん表示してくれるという、初心者にも優しい機能がある。

駅探★乗換案内 駅探★乗換案内
乗り換え検索(左)および結果(右)の画面。乗り換えでは経由駅が設定でき、日付部分をタップすると発時間、着時間、終電、始発も選択できる。検索結果もタブで切り替えやすいのも良い

多機能なファイル管理アプリ

ES ファイルエクスプローラー

ES ファイルエクスプローラー 1.4.8.4

作者:EStrongs Inc.
価格:無料


 見た目がいいことに加え、非常に多機能で使い勝手のいい定番ファイル管理アプリ。Windowsにおけるエクスプローラー、Macのファインダーのように、ファイルを閲覧したり、コピー・貼り付け、削除などの操作が行なえる。ほぼ日本語化されているので初心者にも使いやすい。

 複数ファイル選択や検索なども、上部に表示されているツールバーのアイコンをタップするだけで簡単にできる。また、ftpやLANのようなネットワーク上のファイルも扱えるのも魅力的だ。これ1本入れておけばファイル管理はなんでもできるので、インストールは必須と言える。

ES ファイルエクスプローラー ES ファイルエクスプローラー
フォルダやファイルの表示画面(左)。アイコン表示のほか、リストや詳細表示も可能だ。コピー操作をするとそのファイルが画面下部の“ボックス”にいったん入り、目的のフォルダを選んでからボックスをタップする、という手順でペーストできる(右)

パソコンとデータを共有できるクラウドアプリ

Dropbox

Dropbox 1.0.2

作者:Dropbox, Inc.
価格:無料


 専用のサーバー上にあるオンラインストレージと、PCなどのローカルにあるファイルを同期して、複数のデバイス間で共有できるようにするクラウドサービスアプリだ。要するに、パソコンとスマートフォン間で同じファイルが閲覧/編集できるのである。

 Android版アプリもサーバー上のファイルをダウンロードして表示し、編集後に保存すると自動的にアップロードして同期できるようになっている。もちろん、スマートフォンで作成したファイルをアップロードすることも可能だ。PC版を使っている人もそうでない人もこれを機会に導入してみてはいかがだろうか。

Dropbox Dropbox
サーバー上のフォルダやファイルを表示した画面(左)。ファイルを選択するとダウンロードして、対応するアプリで開くことが可能だ。また、ファイルを開いて編集後に上書き保存すると自動的にアップロードされ、通知エリアに表示される(右)

数多くのレタッチ操作ができる画像編集アプリ

PicSay - Photo Editor

PicSay - Photo Editor 1.3.1

作者:Shinycore
価格:無料


 画像サイズ変更や、文字やポップなどを挿入するといった編集ができる画像レタッチアプリ。起動後に「Get a Picture」をタップして、ギャラリーから画像を選択して編集する。文字を入れたり、漫画の噴出しのようなバルーン文字を重ねたり、コントラストや絞り、スポットライト、露出、明るさの調整、モザイクといった実用的なレタッチに加え、髪型や眼鏡、ハート、薔薇、レインボーの色味を加えるといった、お遊び系の編集までできる。

 編集した画像は「Export」で共有し、メールやTwitterアプリなどに添付することが可能だ。さらに多くのレタッチができる有料版「PicSay Pro」(約333円)もある。

PicSay - Photo Editor PicSay - Photo Editor
バルーンに文字を入れる画面(左)と編集後の画像(右)。バルーンは色のほか、上部の大きなバルーンの右側矢印をタップしてタイプも選択できる。フォントもメニューボタンから変更可能だ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART