このページの本文へ

窓の円盤を何万枚も売った女が語る 『そんなの業界じゃあたりまえっちゃ!』第22回

初めての自作PCで神様が容赦ない試練を与えてきた話

2017年03月29日 17時00分更新

文● イラスト●せれろんやまだ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 物事にはなんでも初めてがあるように、私にも「初めての自作PC」が存在します。パソコン自体は小学生の頃からいじっていましたが、初めて作ったのは20歳過ぎてからでした。

 ちょうど東京へ転勤が決まり、合わせてパソコン新調するか! しかも自作で! という気分になったのです。周りには頼もしい自作PCユーザーの先輩方もいましたし、トレンドのパーツや使い道などを考えながら構成していくのはなかなかに楽しかったのを記憶しています。高い買い物だしね!

 いまでこそなんのためらいもなく作れるパソコンですが、実はこの「初めての自作PC」のときに、いろいろあったのです……。もう自作PCの神様が私を試しているとしか思えませんでした……。

 それは東京にきて5日目のこと。

せれろんやまだ

 大手PC関連デバイス販売代理店で敏腕を誇った“姐御”。現在子育てに悪戦苦闘中。IT業界の“あるある”から“困った”をブッタ切っていくぞ!

この連載の記事

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!