このページの本文へ

窓の円盤を何万枚も売った女が語る 『そんなの業界じゃあたりまえっちゃ!』第94回

Vistaの販促会議でメーカーから鬼のような仕打ちを受ける

2018年08月15日 17時00分更新

文● イラスト●せれろんやまだ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 もうどんだけVistaのネタあるねん! って感じですが、それだけ心にたくさんの思い出を残してくれたOSなのです。

 Vistaを休みなく売っていたころのヤマダは20代も半ば。毎日OSを相手しているヤマダと引き換えに、周りの友人がひとり……またひとり……と結婚しだす時期がきておりました。そして、ヤマダにも招待状が届くのです。

 (おおおぉぉ、あいつもとうとう嫁に行くのか……)

 が、修羅場真っ只中のヤマダ。どうやって出席しようと頭を悩ませていたのです。普段なら有給休暇を取って行くのですが……、

 当時、毎週金曜日に……、

 「全員集合ミーティング」が義務付けられていたのです。

 そう、ヤマダとゆかいな仲間たち(=営業スタッフたち)と、メーカーさんとの進捗会議。どのくらい売れているか、目標は達成しそうか、やっている販促の状況はとか……。

 もちろん、結婚式の会場も地元の友人だから「遠方」。完全に前日入りしないといけません。

 (もうこれは……、全員にスライディング土下座してでも行かねば……っ!!)

 なんとかメーカーの担当と営業スタッフにお願いし、参加できることになったのです。しかし……、

せれろんやまだ

 大手PC関連デバイス販売代理店で敏腕を誇った“姐御”。現在子育てに悪戦苦闘中。IT業界の“あるある”から“困った”をブッタ切っていくぞ!

この連載の記事

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!