このページの本文へ

『ASCII倶楽部』利用規約

※お客様が未成年者である場合には、法定代理人(親権者等)と一緒にお読みください。

■第1条(本規約の適用)
この規約(以下「本規約」といいます)は、株式会社KADOKAWA(以下「弊社」といいます)が日本国内向けに運営・提供するwebサイト『ASCII.jp』(以下「本件サイト」といいます)で提供するサービス(以下「本件サービス」といいます)を、本件サービスの利用者(以下「ユーザー」といいます)が利用する場合の一切に適用されるものとします。本件サービスの利用に関し、弊社が本規約以外の利用条件・注意事項等(以下「利用条件等」といいます)を定めた場合には、ユーザーは本規約と一体をなすものとして当該利用条件等を遵守するものとします。

■第2条(定義)
本規約において使用する用語は、次の内容を有するものとします。
1. 「本件サービス」とは、弊社がユーザーに提供する次のサービスで、無料サービスと有料サービスからなるものをいいます。
(1) 本件コンテンツの提供
(2) ユーザー向けメールマガジンの提供
(3) 本件サイト内でのコメント投稿機能の提供
(4) 前記各号に附帯するサービス
2. 「本件コンテンツ」とは、本件サービス上に掲載される情報、文章、画像、動画、音声その他のコンテンツを総称していいます。
3. 「ユーザー」とは、本規約に同意の上、本規約第3条の会員登録を完了した者をいいます。
4. 「アカウント」とは、ユーザーが本件サービスを利用するために必要な、個人を識別する指標となるもの(ID、パスワード等)をいいます。
5. 「ユーザー名」とは、アカウントに付随して、ユーザーが本件サービスを利用する際に使用する名称をいいます。
6. 「投稿情報」とは、本件サービスを利用して、ユーザーが投稿した情報(コメント)を総称していいます。
7. 「ユーザー情報」とは、アカウント、ユーザー名、投稿情報、及び本件サービスの会員登録の際にお客様が弊社に提供した情報を総称していいます。

■第3条(会員登録)
1. 本件サービスの利用を希望する者(以下「利用希望者」といいます)は、弊社所定の方法により会員登録(以下「会員登録」といいます)を行うことにより、本件サービスのユーザーとなるものとします。
2. 利用希望者が未成年者である場合、本件サービスの利用に際し、予め法定代理人(親権者等。以下同じ)の同意を得るものとします。未成年者が本件サービスのユーザーとなった場合、及び本規約第4条の課金登録を行なった場合、当該ユーザーは法定代理人の同意を得ているものとみなされます。
3. ユーザーは、自己のアカウントを善良なる管理者の注意をもって保管・管理するものとし、本件サービスを利用する目的以外に使用せず、また、第三者に使用させてはならないものとします。

■第4条(有料サービス)
1. 有料サービスの利用料金は、歴月1日~末日の1ヶ月につき月額金1000円(消費税等別途)です。
2. ユーザーは、弊社が別途定める方法により課金情報登録(利用料金の支払手続きを含みます。以下「課金登録」といいます)を行うことで、有料サービスの利用が可能となります。なお、ユーザーが課金登録を完了した日を「登録日」、課金登録を解約した日を「解約日」といいます(以下、本規約において同じ)。
2. 有料サービスの利用期間は、登録日から解約日までとします。また、2回目以降の課金日は、毎月1日とします。なお、ユーザーは、登録日及び解約日が属する月については、利用日数に関わらず、1ヶ月分の利用料金を支払うものとします(日割計算は行いません)。
3. 未成年者であるユーザーが課金登録を行った場合、当該ユーザーは法定代理人の同意を得て課金登録を行なったものとみなされます。

■第5条(利用料の支払等)
1. ユーザーは、有料サービス利用期間中、前条のとおり、利用料金の支払を行うものとします。なお、本件サービスの利用にかかる諸費用(インターネット接続にかかる通信料を含みます)は、ユーザーの負担とします。
2. 弊社は、理由の如何に関わらず、既払いの利用料金の返金には応じないものとし、ユーザーはこの旨予め異議なく承諾するものとします。
3. ユーザーが一旦課金登録を解約してから再度課金登録を行うと、その都度、登録日が初回課金日となり、登録回数分の利用料金が発生します。

■第6条(個人情報の取り扱い)
弊社は、本件サービスに関連してユーザーから提供された個人情報については、弊社のプライバシーポリシー(http://www.kadokawa.co.jp/privacy/)の定めるところにより、適正かつ適法に取り扱うものとします。

■第7条(投稿情報)
1. ユーザーは、本件サービスを利用して、投稿情報を投稿することができます。
2. 投稿情報の内容につき本規約第9条第2項各号のいずれかに該当すると弊社が判断した場合には、弊社は、当該投稿情報を投稿したユーザーの承認を得ることなく、当該投稿情報を公開停止、削除、又は変更等する措置を講ずることができるものとし、ユーザーはこの旨予め異議なく承諾するものとします。

■第8条(権利帰属)
1. 本件サービス(本件サービスを構成するテキスト、画像、動画、音声等を含みます)の著作権、著作隣接権、商標権及びその他すべての知的財産権は、弊社及び弊社が認める第三者に帰属します。
2. 投稿情報に関する著作権及びその他の知的財産権は、当該投稿情報を投稿したユーザーに帰属するものとします。但し、弊社は、無期限かつ無償で、事前に当該投稿情報を投稿したユーザーに通知することなく、投稿情報の全部又は一部を翻訳、翻案、複製のうえ、出版、販売、頒布、展示、口述、上映、公衆送信等することができるほか、当該行為を第三者(以下「再許諾先」といいます)に許諾することができるものとし、ユーザーはこの旨予め異議なく承諾するものとします。また、この場合、弊社及び再許諾先は、当該投稿情報を投稿したユーザーのユーザー名を明記・明示して利用することができるものとし、ユーザーはこの旨予め異議なく承諾するものとします。

■第9条(ユーザーの義務)
1. ユーザーは、本規約に定めるユーザーの義務を遵守し、適正かつ適法に本件サービスを利用するものとします。
2. ユーザーは、本件サービスの利用にあたり、次の行為を行ってはならないものとします。
(1) 公序良俗・一般常識に反する行為
(2) 虚偽の事実を公開する行為
(3) 弊社及び/又は第三者の権利、利益、名誉を侵害する行為、若しくは侵害する恐れのある行為
(4) 個人情報(本名、住所、電話番号、メールアドレス、銀行口座、その他個人の特定が可能な情報)を公開する行為
(5) 他のユーザー及び/又は第三者の個人情報を収集する行為
(6) 特定の個人・団体等を誹謗・中傷する行為
(7) 営業行為、及び営利を目的とした販売・譲渡、及びこれらを勧誘・斡旋する行為
(8) 政治活動又はこれらに類似する行為
(9) 宗教活動又はこれらに類似する行為
(10) 寄付を呼びかける行為
(11) ユーザー情報を配布・譲渡・販売・貸与等する行為
(12) なりすまし行為(特定の人物・団体等を装う行為。第三者のアカウントを使用することを含みます)
(13) 本件サービスをリバースエンジニア、逆コンパイル、逆アセンブルする行為、及びこれらに準じる行為
(14) コンピュータウィルス等の有害なプログラムを、本件サービスを通じて利用・提供する行為(スパム行為を含みます)
(15) 本件サービスのシステムに損害を与え、又はその運営を妨げる行為(不正アクセス行為、スパム行為、ゲームデータの改ざん行為を含みます)
(16) 犯罪行為を助長・促進する行為、及びその恐れのある行為
(17) 法令・法律・規則・命令に違反し、及び違反する恐れのある行為
(18) その他、弊社が適当でないと判断した行為
3. ユーザーが本条の義務に違反したことにより、弊社に損害が生じた場合、当該ユーザーは弊社に対し、その損害を賠償するものとします。

■第10条(本件サービスの停止等)
1. 弊社は、ユーザーが次の各号のいずれかに該当する場合には、事前の通知をすることなく、当該ユーザーに対して本件サービスの提供を一時的に停止し、あるいはユーザー資格を取り消すことができるものとします。
(1) 弊社、他のユーザー、その他の第三者に損害を与え、又は与える恐れのある行為をしたとき
(2) 本規約に違反したとき
(3) 決済代行会社により、利用料支払に関する決済が停止され、又は決済の無効・取消しの判断がなされたとき
(4) 第三者によるアカウントの使用が判明したとき、又はその恐れがあるとき
(5) ユーザー情報として登録されているメールアドレス宛に弊社から行なった連絡が、2回以上、到達しなかったとき
(6) その他、弊社がユーザーとしてふさわしくないと判断したとき
2. 前項に基づき弊社がユーザー資格を取り消した場合、弊社は、事前の通知をすることなく、当該ユーザーのユーザー情報を削除することができるものとします。

■第11条(本件サービスの中止・中断)
1. 弊社は、次の場合には、本件サービスの提供を中止・中断できるものとします。
(1) 本件サービスを運用するための設備及び/又はシステム等の保守・点検をするために必要であるとき
(2) 天災、戦争、停電、通信事業者の設備障害等により本件サービスの提供ができないとき
(3) その他、弊社が必要であると判断したとき
2. 弊社は、前項の規定により本件サービスの提供を中止・中断する場合には、ユーザーに対し、事前に本件サービス上でその旨を通知するものとします。但し、緊急止むを得ない場合は、この限りではありません。

■第12条(本件サービスの内容変更)
弊社は、ユーザーへの予告なく、本件サービスの内容(利用料金の額を含みます)を変更することができるものとします。但し、重大かつユーザーに不利益を及ぼす変更であると弊社が判断した場合には、弊社はユーザーに対し、変更日の1ヶ月前までに、本件サービス上で、その旨を告知するものとします。なお、緊急止むを得ない場合は、この限りではありません。

■第13条(本件サービスの廃止)
弊社は、営業上の理由若しくはその他の理由により、本件サービスを廃止することができるものとします。この場合、弊社はユーザーに対し、廃止日の1ヶ月前までに、本件サービス上で、その旨を告知するものとします。但し、緊急止むを得ない場合は、この限りではありません。

■第14条(退会等)
1. ユーザーが有料サービスを終了する場合には、弊社所定の方法により、課金登録を解約するものとします。解約日をもって有料サービスの利用期間は終了し、解約日の翌日以降、ユーザーは無料サービスのみ利用することができます。
2. ユーザーが本件サービスの退会を希望する場合には、弊社所定の方法により届け出るものとします。ユーザーは、弊社が当該届を受理した日をもって、本件サービスを退会したものとします。
3. ユーザーが本件サービスから退会した場合、弊社は、当該ユーザーのユーザー情報を削除することができるものとします。

■第15条(免責事項)
1. 弊社は、本件サービスを利用することによりユーザーに生じた損害については、弊社に故意・過失のある場合を除き、一切責任を負わないものとします。
2. 前項により弊社が責任を負う場合も、弊社、弊社代表者または弊社従業員に故意または重大な過失がある場合を除き、ユーザーが弊社に賠償を請求することができる損害は、ユーザーに生じた直接かつ現実の損害に限られ、ユーザーの特別損害、間接損害、逸失利益および弁護士費用並びにこれらに類する損害については、弊社は一切責任を負わないものとします。また、弊社が負う損害賠償責任は、金1000円または当該ユーザーが実際に支出した利用料のいずれか高いほうの金額を上限とします。
3. 弊社は、本件サービスの信頼性を維持するため最大限の注意を払いますが、次の内容については一切保証しないものとし、ユーザーは本件サービスを自己の責任と負担にて利用するものとします。
(1) 本件サービスの特定の目的への適合性
(2) 本件サービス内に掲載された情報(投稿情報を含みます)の正確性及び信頼性
4. 弊社は、ユーザーが本件サービスを利用することにより第三者(決済代行会社や他のユーザーを含みます)との間で生じたトラブル・紛争等に関しては、一切責任を負わないものとします。

■第16条(本規約等の変更)
弊社は、ユーザーへの予告なく、本規約及び利用条件等(以下「本規約等」といいます)を変更することができるものとします。なお、変更後の本規約等は、変更事項を本件サービス上で告知した時点、又は弊社が別途指定した時点から効力を生じるものとし、ユーザーはこの旨、予め異議なく承諾するものとします。

■第17条(準拠法)
本規約等は、日本国法に準拠し、日本国法に従って解釈されるものとします。

■第18条(合意管轄)
本件サービスの利用並びに本規約等の解釈・適用に関して訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることにつき、ユーザーは予め異議なく承諾するものとします。

制定:2016年6月22日
改訂:2017年1月25日

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!