このページの本文へ

窓の円盤を何万枚も売った女が語る 『そんなの業界じゃあたりまえっちゃ!』第57回

店頭販売イベントで売ってはいけないAのパーツを売ってしまった

2017年11月29日 17時00分更新

文● イラスト●せれろんやまだ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 販売応援。それはお客様の店頭で、自社取扱製品を自分の手で説明し販売できるというまたとない機会。しかも実際の消費者の声をガチで聞ける場とあって、今後の販売促進プランのネタや、メーカーに理想と現実のギャップを突きつけるべく、ここぞとばかりにお客様とお話をさせていただいたものです。

 が、あくまで販売応援。

 お客様のお店に立っている以上、店頭スタッフの一員です。お店のルールはもちろん、レジの位置やどこになにがあるかなど、簡単に案内できることは事前に覚えておくのがマナーというものです。

 しかし、いつでも現場は想定外。準備オッケーで挑んでも、なにかしら予期せぬ質問やアクシデントが起こるものです。販売応援の意気込みも、事前準備もむなしく、やるせないできごとが当日起こるのでした。

 消費者という皮をかぶって販売店に赴いては、店員さんを困らせる常習犯のヤマダに、恐らくバチが当たったのでしょうね……。

せれろんやまだ

 大手PC関連デバイス販売代理店で敏腕を誇った“姐御”。現在子育てに悪戦苦闘中。IT業界の“あるある”から“困った”をブッタ切っていくぞ!

この連載の記事

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!