このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

古田雄介の“顔の見えるインターネット” ― 第30回

ニコ動の作品は体験版──BUBBLE-Bの正体を探れ!

2008年08月04日 11時00分更新

文● 古田雄介

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ニコニコ動画の黎明期、トイレの消臭剤や居酒屋のCM、お昼の定番番組などをテクノ調にリミックスした作品がカルト的な人気を得た。それらの作品を世に送り出したのは、「BUBBLE-B」という名義を持つ一人のテクノVD/DJだった(ニコニコ動画のタグ)。

 BUBBLE-B氏は自身でブログを運営しており、「ナードコア」※1の代表的ユニットのひとつに数えられる「カラテクノ」の一人だったことを明かしている。ほかにもファンによる情報がネット上に散見されるが、「どんな意図でこうした作品群を作っているのか」「何を目指しているのか」といった核心は一切書かれていない。

 「顔の見えるインターネット」第30回は、そんなBUBBLE-B氏に直撃し、その人となりを根掘り葉掘り聞き込んだ。

※1ナードコア オタク系サブカルチャーとハードコアテクノを融合させた、テクノのいちジャンル。アニメやマンガをサンプリングしたものが有名だが、扱う素材は劇画やテレビドラマ、Vシネマなど多岐に渡っている

BUBBLE-B official site

 BUBBLE-B氏のライブやCDリリース情報などが載る、本人運営の公式ブログ。映像作品の視聴などはできないが、カラテクノやBUBBLE-B名義でリリースした作品の履歴などがたどれる。BUBBLE-B氏自身は1976年に京都に生まれ、現在は川崎市在住とのこと。音楽活動家以外にも、国内旅行評論家やB級グルメチェーン本店巡り愛好家としての側面も持つ。



ほとんどは誰かが勝手にアップしたもの


── ページ下にリストアップしたように膨大な作品がニコニコ動画に上がっていますが、これはご自分でアップロードされているんですか?

BUBBLE-B いや、誰かが勝手に上げたのがほとんどです。映像作品をまとめてビデオやDVDにしたり、WMVに変換してこっそり公開したことがあるので、それを投稿したのでしょう。最初は確かYouTubeにアップされたと思うんですが、その頃から誰かがビデオを上げて、誰かがそれを消してというのを端から眺めていましたね。

BUBBLE-B氏
BUBBLE-B氏。作業に使うのは、Core 2 Quadを搭載した自作マシン。曲作りには「Steinberg Cubase 4」、映像編集には「Adobe Premiere」を愛用しており、音と映像の同期はすべて手動という。「Adobe Premiere上で波形の尖っているところを見て、マウスで1フレーム1フレームを最後まで全部合わせるんですよ」とのこと

ニコニコ市場
「ニコニコ市場」は、ニコニコ動画の動画ページ下にある、関連商品のリンクを貼り付けられる領域だ

── そうなんですか。2006から2007年にニコニコ動画やYouTubeで「みのもんたラップ」がブレイクしていましたけど、そういうのもあまり関係ない感じで傍観していたんですか。

BUBBLE-B まあ、そうです。勝手に騒がれているだけで、僕に1円も入ってくるわけではないので(笑)。当然、みのさんにも1円も入らないですけど。だから、何を持ってブレイクというのか分からないですね。まぁ「ニコニコ市場」にちゃっかり自分のCDを貼っているので、ついでに1枚2枚でも売れればラッキーとか、その程度です。


── では、ネットの盛り上がりに関しては、結構無関心なんですね。

BUBBLE-B でも、自分でアップすることも最近覚えました。ニコニコ動画で僕の作品が一番盛り上がっていた時期は、2007年1月から2月の「(β)」のときで、2007年10月に始まった「(RC2)」の頃にはあまり流行らなくなってきたんです。だから自分で新作を仕掛けてやろうかなっていう色気が出てきまして(笑) それでも、ぼちぼちですけど。

 あと、音質と画質にこだわりたくなってきたというのもあります。人に任せるとロクでもない品質で広がってしまうんですよ。ニコニコ動画の有料会員にはなっていないから、一般ユーザーが上げられる600KBギリギリのファイルサイズで色々作りましたね。最近だと「僕、アルバイト リミックス」なんかがそうです。


── あれは、かなり早いアップでしたよね。確か、テレビで放送された次の日では?

BUBBLE-B そうですね。たまたま暇だったんですよ。YouTubeから動画を入手して、3時間で作りました。元ネタが1分くらいなんですけど、一回見て使える部分とそうじゃない部分を分けて、曲を作りながら「この動きが面白いから、ここばっかり繰り返してやれ」とか考えたりしていました。

 ああいう事件はすぐに風化するので、素早く上げないと駄目なんですよ。あと、「俺、いつでもできるぜ。本当は実力派だぜ」っていう気持ちもあったりして(笑)

ニコニコ動画に投稿されたBUBBLE-B氏の作品

 BUBBLE-B氏の主な映像作品一覧。氏を知らない人は、まずはこちらをご覧あれ(※リンク先の作品が削除されている可能性があります)。なお、タイトルはニコニコ動画に現在上がっているものを参考にしている。同氏は「2006年は多作の年だった。まだ才能が枯れていなかった時期ですね」と振り返っていた。

年数 作品名(ニコ動でのタイトル名)
2000年 バブルB作(BUBBLE-B作)
2001年 ホネゲンキ(きんのつぶ)
2003年 ZANSHIRO
クッキング・アディクション
2004年 34(新婚さんいらしゃい! Mix)
2006年 Rumania Montavideo(みのもんたラップ)
HAXODUS(ポリデント)
RYUKYU ANJU
バブルBのゆく年くる年
2008年 ダサイタマ
YAGURA SAMBA
僕、アルバイト リミックス

前へ 1 2 3 4 次へ

この連載の記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART