このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

古田雄介の“顔の見えるインターネット”第94回

諸君!革命的美人ブロガー安全ちゃんに刮目せよ!

2011年05月25日 12時00分更新

文● 古田雄介(@yskfuruta

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 安全ちゃんは、「革命的オリーブ少女主義者同盟演説」や「共産主義的煮込みをつくろう!!」など、ファッションや料理に政治思想を融合した奇抜すぎるタイトルのコンテンツで注目を集めているブロガー(自称「貧困ガール」)だ。

 単にネーミングセンスがユニークなだけでなく、豊富な知識と考察に裏打ちされた硬派なテキストを散りばめながらキャッチーな素材をテンポよく紹介するという、難易度の高い仕事をハイレベルに仕上げる腕が彼女の神髄といえる。

 徹底的に練り込んだ個性的な文章から、ブログ「安全ちゃんオルグ日記」は、年間10本に満たない年もあるほど更新頻度が低いが、記事がアップされるたびに話題を呼ぶようになった。更新頻度の高さが重要なカギとなるブログメディアとしては、人気の保ち方が異例といえる。

 顔の見えるインターネット 第94回は、そんな安全ちゃんの思考回路とその奥にある狙いを探ってみたい。

安全ちゃんオルグ日記

 2008年2月にスタートした不定期更新のブログ。アップされる記事は複数枚の写真を載せた長文のものがほとんどで、500以上のブックマークも頻繁にみられる。他にもTwitterで活動するほか、Webマガジン「daily vitamins」内で料理記事「安全ちゃんの肉食宇宙」、マガジンハウスの月刊誌「GINZA」で「安全ガールの安全インターネットパトロール」を連載中だ。

(次ページに続く)

前へ 1 2 3 4 5 次へ

この連載の記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART