このページの本文へ

ドコモ夏モデル新商品発表! スマートフォンは計9台 ― 第4回

筐体色がカラフルに! T9入力にも対応

防水でもなお7.9mm NECカシオ「MEDIAS WP N-06C」

2011年05月16日 11時45分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 薄さ7.7mmの世界最薄スマートフォンとして、今春登場したNECカシオ「MEDIAS N-04C」。早くもMEDIASの第2弾である「MEDIAS WP N-06C」が登場した。新たに防水にも対応しながら、世界最薄クラスというコンセプトはそのまま維持され、7.9mmとわずか0.2mm厚くなったに留まる。なお、WPは“WaterProof”の略である。

 防水対応のためにボディ前面のキーがソフトキーになったことなどを除けば、デザイン面もほぼ継続されている。しかし、MEDIAS N-04CがMEDIAS Black/MEDIAS Whiteというシンプルな筐体色だったのに対して、今回はChampagne Gold/Premium Rose/amadana Brownという華やかさ。amadana Brownはその名称からもわかるように、NECケータイでおなじみの“amadanaコラボモデル”となる。

シンプルなBlackとWhiteの2色からイメージが一新された
注目はやはりamadana Brownだろう。ドコモのスマートフォンとしても初のコラボモデルとなる。amadanaモデルも限定販売というわけではなく、広く販売される予定なので、間違いなくヒット商品になりそう。前面は3色ともややキラキラした塗装だ

 スペック面でもMEDIAS N-04Cからの強化点は多い。まずメインプロセッサーが、従来の800MHz動作のSnapdragonから1GHz動作タイプに変更。よりスムーズな動作が期待できる。通信機能も、下り最大14MbpsのHSDPAに対応した。

 日本語入力にはMEDIAS N-04Cと同様、ATOKを採用しているが、NECケータイの特徴的な機能である「T9入力」にも新たに対応した。これは「あ」「か」「さ」「た」といったあ段のキーだけを次々に入力するだけで、予測される単語に変換、もしくは候補を一覧表示してくれるというものだ。

T9入力はATOKの機能として組み込まれている。たとえば「アスキー」と入力したい場合は「あ」「さ」「か」「わ」と打つと、その推測候補として現われる

 NEC製端末らしい要素も多数盛り込まれた「MEDIAS WP N-06C」の発売は、6~7月に予定されている。

女性に人気が出そうなPremium Rose
防水対応のためにキャップ類は強化されている
「MEDIAS WP N-06C」の主要スペック
メーカー NECカシオモバイルコミュニケーションズ
ディスプレー 4型液晶
画面解像度 480×854ドット
サイズ 約64×128×7.9(最厚部:9.7)mm
重量 約113g
OS Android 2.3
最大通信速度 14Mbps(下り)/5.7Mbps(上り)
カメラ画素数 510万画素CMOS
バッテリ容量 1230mAh
テザリング
FeliCa
ワンセグ
赤外線
防水
spモード
連続待受時間 約340時間
連続通話時間 約250分
カラバリ Champagne Gold、Premium Rose、amadana Brown
発売時期 6~7月


■関連サイト

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART