このページの本文へ

薄さ7.1mm! 極薄ハイスペックスマホ「Motorola RAZR」

2011年11月17日 11時30分更新

文● 樋口

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 7.1mmという薄型ボディーのハイスペックスマートフォン「Motorola RAZR」が販売中だ。

4.3型ディスプレー搭載の「Motorola RAZR」。手に持つと大きさは「HTC EVO」のような印象だが、とにかく薄い
最薄部はご覧の薄さ! 実測で約7.1mmだった

 Motorola RAZRは、ディスプレーに4.3型(540×960ドット)の有機ELパネル「Super AMOLED Advanced」を搭載したAndroid 2.3採用のスマートフォン。

 サイズは幅130.7×奥行き7.1×高さ68.9mm、重量は127gで「MEDIAS WP N-06C」の7.9mmより薄い筐体が特徴の製品だ。

 また、ディスプレーにはキズが入りにくいCorning社製の「Gorilla Glass」を採用しているほか、フルHD動画撮影が可能な800万画素のカメラ、1.2GHzのデュアルコアCPUを搭載するなどハイスペックな点もポイントのひとつ。

本体上部側面にはイヤフォンジャック、microUSB、microHDMIが並ぶmicroSIMカードおよびmicroSDカードは本体側面に挿入する仕組み

 メインメモリーに1GB、ストレージ用に16GBのフラッシュメモリーを内蔵。外部ストレージとして最大32GBまでのmicroSDカードに対応する。

背面は上部のカメラ部分に少し厚みがあり、約9mmほどMotorola RAZR(右)と、ケース付きGALAXY S(左)との比較

 なお、本製品は海外からの直輸入品のため、日本での使用の可否は不明だ。Jan-gle秋葉原本店、Jan-gle3号店にて販売中で、価格は6万9800円。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART