このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

ドコモ夏モデル新商品発表! スマートフォンは計9台 ― 第14回

ドコモの「夏スマホ」 要注目の3機種にコッテリ触ってきた

2011年05月16日 23時00分更新

文● ヤシマノブユキ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

夏だ! 海だ! 防水スマホだ!
数あるスマホ夏モデルから厳選してじっくり紹介

 NTTドコモが発表したスマホは9機種。山田隆持社長の予告通り、防水仕様の「MEDIAS WP」や、おサイフ搭載「Xperia acro」、デュアルコア装備の「GALAXY S II」などが登場した。スペックなどは速報記事をご覧いただくとして、ここでは本体や画面写真を中心に、特に注目を集めている3機種の詳細を見ていこう。

MEDIAS WP N-06C
NECカシオモバイル

 あの薄型スマホの「MEDIAS」が防水になって再登場! 気になる防水性能はIPX5/7に対応している。女性からの強い要望で、キッチンやバスルームでも利用できるようにしたという。タッチパネルは静電式なので、画面に水が付着した状態ではうまく反応しなかった。今回の防水対応は、あくまでも水がかかった状態で操作するのではなく、万が一、水がかかっても安心して使えますよ、ということのようだ。

絶えず水をかけ続ける防水のデモ右がN-06C、左はN-04C

 なお、防水にともない、正面下部ボタンが従来の物理キーからタッチセンサーに変更された。ボタンの位置も画面の真下に変わり、片手でも押しやすくなった。防水に対応しながら、従来と同等サイズをキープしたのは驚きだ。

背面カバー内部のパッキンが浸水を防ぐほか、従来のように背面カバーが不用意に外れないので安心できる。ワンセグのアンテナが、従来の本体内へ収納するタイプから、折り畳んで側面に外付けするタイプに変更になった

 また、背面右下に充電のための接点を新搭載した。そのつどUSB端子のキャップを開けなくても、付属の卓上ホルダーに乗せるだけで充電できる。卓上ホルダーは縦置きのほか、横置きも可能でワンセグ視聴時のスタンドに最適だ。

 音量キーの位置は、N-04Cでは左側面にあり、片手で持ったときにやや押しにくかったが、N-06Cでは背面上部のカメラ右隣に変更。左右どちらの手で持っても、通話時などに音量調整がしやすくなった。

ATOKの入力方式に「T9」が追加。例えば「よろしく」と入力する場合は、や→ら→さ→か、「ぴったり」なら、は→濁音キー→た→た→らの順にキーを押すと、入力したい単語が変換候補に現われる。あとは該当の単語を選択すれば入力できる。濁音や半濁音はキーを1個余計に押す必要があるが、ほぼ1文字1キーで入力できる。

 スマホ夏モデルの9機種中、「Xperia acro」と「BlackBerry Bold 9780」を除く7機種がテザリングに対応した。同時に複数台のWi-Fi機器が、ネットに接続できる。なお、テザリング専用のパケット割り引きは、今回は残念ながら発表されなかった。なので、メイン端末として使うならspモード契約を結び、その場合のパケット通信料金の上限金額は、PCデータ通信と同額の1万395円となる。もしスマホで音声通話をする気がないのであれば、データ通信専用プラン契約がオススメで、通信料金の上限金額の最安は「定額データプランフラットバリュー」の5460円(割り引き適用後)となる。

テザリングを利用すれば外出先でもゲームをネットに接続したりすることが可能有名家電ブランドの「amadana」とコラボレーションしたamadana brown

 amadana Brown(写真右)のみ、正面下部のロゴが「MEDIAS」ではなく「amadana」となっている。また、ロゴマークを刻印した本革ケースが付属し、さらに音楽ストリーミング再生アプリや5種類の独自ウィジェット、amadanaの壁紙が1枚プリインストールされる。起動音や起動画面もアマダナ専用となり、価格は他のカラーより最大で5000円程度高くなる見込みだ。

オリジナルアプリ「Days」は、写真やメモ、スケジュールなどをまとめて、雑誌のようなレイアウトで表示してくれる。BGM付きのスライドショー再生ができるので、卓上ホルダーに乗せて、まったりしたいときに重宝しそうだ同じくオリジナルアプリの「Topics」は、Twitterなどの旬の話題が表示されるアプリ。連絡先に登録してある人の間で話題になっているトピックと、世界のユーザーの間で話題になっているトピックを、下部のタブで切り替えられる

前へ 1 2 次へ

この特集の記事

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART