このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

アスキースマホ総研・白書第68回

SIMフリースマホ端末、格安SIMおすすめカタログ2018年版

2018年01月10日 17時00分更新

文● 藤原達矢(アバンギャルド) 編集●ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 3大キャリアから格安SIMに乗り換えて、毎月のスマホ利用料を抑えたいと思っているユーザーは多いだろう。しかし、格安SIMの業者や料金プランはいくつもあり、どこを選べば良いか迷ってしまう。そこで今回は、代表的な格安SIMサービスと料金プラン、オススメ端末などを一気にご紹介! たとえば、SNSをひんぱんに使う人、動画を大量に視聴する人など、ユーザーごとに合うSIM事業者が見つかるはずだ。今回はそういった利用する目的別でSIMを紹介しているぞ。

格安SIMの最新トレンドをチェック!

 以前は大手キャリアが展開する手厚いサポートがなく、良くも悪くもある程度スマホに詳しいユーザー向けだった格安SIMとSIMフリースマホだが、現在は各社がさまざまな料金プランやサービス、端末サポートを展開している。その中で注目の最新トレンドをチェックしてみよう。

【最新トレンドその1】かけ放題オプションが当たり前に

 以前はキャリアの新料金プランが中心だったかけ放題オプションだが、現在ではさまざまなサービスがかけ放題オプションを展開している。専用の通話アプリ経由で1回の通話時間が限定されるものや、特定の連絡先への通話に限り話し放題など、サービスによって内容はさまざまだ。自分のスタイルに合ったサービスをチョイスしよう。

【最新トレンドその2】キャリアに先行してカウントフリーが登場

 SNSなど特定サービスが通信で利用するパケット量を月の上限から除外する、いわゆるカウントフリーサービスは格安SIMならではの独自サービス。LINEやTwitterなどのSNSをよく使うユーザーならぜひチェックしておきたい。SNSだけでなくゲームや動画・音楽配信に対応するサービスもあり、うまく使えばコストを抑えつつ快適に利用できる。

【最新トレンドその3】格安SIMでも端末補償が付けられる

 スマホが故障した際の対応などは格安SIMサービスの弱点のひとつだったが、多くのサービスが月額オプションで端末補償サービスを展開している。サービスによってはユーザーが持ち込んだ端末もカバー。ただし、故障時の代替端末の手配、対面サポートなどではまだキャリアに及ばない点も多い。

 では、次からオススメの格安SIMサービスをチェックしていこう。

スマホのラインアップが充実
実質無料で利用できる端末も豊富
楽天モバイル

国内通話かけ放題セットのプランがオススメ

 楽天モバイルは「スーパーホーダイプラン」が2GBで月額2138円から利用できる。さらに、スーパーホーダイプランでは5分以内の国内通話かけ放題がセットになっているので、家族や仕事先など、頻繁に連絡を取る相手がいるユーザーにおすすめだ。スマホも豊富にそろっており、実質負担額0円で利用できる端末も用意。とりあえずスマホを使いたいという場合も気軽に利用しやすい。

 また、楽天スーパーポイントが付与されるのもうれしいポイント。ふだんの買い物で楽天市場を利用してポイントを貯めている方は特に選択肢に入るサービスだ。

【おもな音声通信料金プラン】
スーパーホーダイ
・プランS(2GB):月額2138円
・プランM(6GB):月額3218円
・プランL(14GB):月額5378円
※いずれも5分以内の国内通話がかけ放題。5分以降は10円/30秒

【おすすめのオプション】
あんしんリモートサポート:月額540円

【おもな対応サービス】
・かけ放題:○
・パケット繰り越し:○
・カウントフリー:-
・端末補償:○

【注目スマホ】
AQUOS sense lite SH-M05

・シャープ ・実質負担額:3万2184円

指紋認証センサーを搭載。また、IPX5/IPX8の防水性能とIP6Xの防塵性能を備えており、急な雨に降られたり、キッチンで濡らしても安心
「AQUOS sense lite SH-M05」の主なスペック
メーカー シャープ
ディスプレー 5型液晶
画面解像度 1080×1920ドット
サイズ 約72×144×8.5mm
重量 約147g
CPU Snapdragon 430
1.4GHz+1.1GHz(オクタコア)
内蔵メモリー 3GB
内蔵ストレージ 32GB
OS Android 7.1
無線LAN IEEE802.11b/g/n(2.4GHz)
カメラ画素数 リア:1310万画素
/イン:500万画素
バッテリー容量 2700mAh
FeliCa/NFC ○/○
防水/防塵 IPX5,8/IP6X
生体認証 ○(指紋)

「時間プラン」や「データ前借り」など
オリジナルのサービスを用意
nuroモバイル

パケットの前借りでデータ運用が可能

 料金プランは2GB/1512円から1GB刻みで利用できるので、自分の利用状況に合わせてより細かいサービスを選択できる。また、nuroモバイルオリジナルの「時間プラン」は、1日5時間以内なら容量無制限で利用できる(5時間以降は最高200Kbps)。1日に利用する時間が決まっている人は利用を検討しても良いだろう。

 さらに「データ前借り」サービスのオプションが無料で利用可能だ。10MB以上から1MB単位で翌月のデータ容量を前借りできるので、パケットを使い切ってしまった月でも追加料金なしで快適にインターネットが利用できる。

 ソフトバンク回線を利用したプランも12月19日からスタート。ソフトバンクのスマホを利用している人はSIMロックを解除する必要がなくなるので、より乗り換えやすいのも見逃せない利点だ。

【おもな音声通信料金プラン】
・ドコモ回線(2GB):月額1512円
・時間プラン:月額3456円(1日5時間まで使い放題)
※通話料金は「nuroモバイルでんわ」(無料)利用で10円/30秒

【おすすめのオプション】
10分かけ放題:月額864円

【おもな対応サービス】
・かけ放題:○
・パケット繰り越し:○
・カウントフリー:-
・端末補償:○

【注目スマホ】
Xperia XZ Premium

・ソニーモバイル ・実質負担額:10万7784円(一括払い)

5.5型の4K解像度液晶を搭載するプレミアムスマホ。同社運営の「nuroモバイル」の各プランが利用できるほか、+月額2160円で通常のnuroモバイル回線とは別の帯域を利用できる、高速な「プレミアム帯域オプション」を申し込める。1万3000台の限定販売なので入手はお早めに
「Xperia XZ Premium」の主なスペック
メーカー ソニーモバイル
ディスプレー 5.5型液晶
画面解像度 2160×3840ドット
サイズ 約77×156×7.9mm
重量 約191g
CPU Snapdragon 835
2.45GHz+1.9GHz(オクタコア)
内蔵メモリー 4GB
内蔵ストレージ 64GB
OS Android 7.1
(バージョンアップで8.0対応)
無線LAN IEEE802.11ac(2.4GHz/5GHz)
カメラ画素数 リア:1920万画素
/イン:1320万画素
バッテリー容量 3230mAh
FeliCa/NFC ○/○
防水/防塵 IPX5,8/IP6X
生体認証 ○(指紋)

全国4000の圧倒的な実店舗数が○
ユーザーサポートオプションも充実
Y!mobile

はじめて格安SIMを利用するユーザーでも安心

 Y!mobileは全国約4000という店舗数が最大の魅力。端末の故障や契約プランの変更、スマホの使い方など、不明点があるときに対面サポートが受けられるため、スマホに慣れていないユーザーでも安心して乗り換えられるだろう。

 家族向けのお得なプランも充実している。18歳までが対象の「タダ学割」は、2018年3月末までスマホプランS/M/Lの基本料金が無料になり、次回機種変更時までデータ容量が2倍になる。また、家族で利用する場合は、2台目以降の基本料金が割引になるプランも用意されている。

【おもな音声通信料金プラン】
・スマホプランS(1GB):月額3218円
・スマホプランM(3GB):月額4298円
・スマホプランL(7GB):月額6458円
※通話料金は20円/30秒

【おすすめのオプション】
スーパーだれとでも定額:月額1080円

【おもな対応サービス】
・かけ放題:○
・パケット繰り越し:○
・カウントフリー:-
・端末補償:○

【注目スマホ】
Android One X2

・HTC ・実質負担額:6万7392円(一括払い)

おサイフケータイや指紋センサーを搭載する防水防塵スマホ。Android 8.0やフルHD解像度の5.2型液晶、オクタコアのSnapdragon 630、4GBメモリー、16メガカメラなど高負荷の3Dゲーム以外には十分すぎる性能。端末側面を握るとアプリの起動やシャッター操作が可能な「Edge Sense」機能も便利
「Android One X2」の主なスペック
メーカー HTC
ディスプレー 5.2型液晶
画面解像度 1080×1920ドット
サイズ 約73×149×8.1mm
重量 約142g
CPU Snapdragon 630
2.2GHz+1.8GHz(オクタコア)
内蔵メモリー 4GB
内蔵ストレージ 64GB
OS Android 8.0
無線LAN IEEE802.11ac(2.4GHz/5GHz)
カメラ画素数 リア:1600万画素
/イン:1600万画素
バッテリー容量 2600mAh
FeliCa/NFC ○/○
防水/防塵 IPX7/IP6X
生体認証 ○(指紋)

前へ 1 2 3 4 次へ

この連載の記事
ASCII倶楽部にて、週刊アスキーの人気ルポ漫画『カオスだもんね!PLUS』が、まとめて読める新コンテンツがついに配信開始!

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!