このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

シュラキの小娘は下着まで恐るべきディテール! マッスル花子さんはTHE ガッツ!

2007年11月21日 13時00分更新

文● 藤山 哲人

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 とあるアニメが芸術に走り出した……。まぁ、あの制作会社は今までに見たとこのない映像やら演出を魅せてくれるので、結構好きなんだが、文字だけでアレだけ引っ張られると、寝落ちしてしまうです……。もうちょっと普通に描いてくれネーかなぁ?
 ということで、本日のフィギュア漁は、なんと!あの瞬殺で手に入らないと思われていたシュラキをゲット! さっそく脱いでいただくことにした!

今度のシュラキも下着がGood!

 以前“芸術の秋!食欲の秋! 今日はパンツとブラジャー三昧でいっただきまーす! ウマー!”で紹介したシュラキ第1弾は、創り込まれた下着の造型と豪華声優陣によるドラマCDが話題を呼び、瞬殺となった。
 そしてその第2弾として発売されたのが、「シュラキ」柳 妹鳳(リウ メイフェン)だ。

パッケージ表 パッケージ裏
コトブキヤラジオ会館店にあった、店頭販売ぶんをゲット!

 どのショップでもほとんどが予約完売となっているため、入手するのはかなり困難かも? とはいえ、予約キャンセル品を狙って店頭販売ぶんの在庫を確認してみるといいだろう。
 そしてシュラキシリーズの目玉となっているのが、フィギュアに同梱されているブックレットとドラマCD。今回もバッチリ付いてるぞ!

ブックレット ドラマCD
今回もブックレットとドラマCDは付属

 ブックレットは、A5判で24ページ。イラストは木場 智士氏によるものだ。そして! 気になるドラマCDは「柳 妹鳳」役に飯塚 雅弓さんを迎え、小清水 亜美さん、田村 ゆかりさん、千葉 紗子さん、新谷 良子さん、水樹 奈々さんとメチャクチャ豪華キャストとなっている。

 これ……テレビアニメより凄いキャスティングだよ!

 ということで、買ってきた。ええ、脱げるんですから買いますよ!

全身 上半身
視線の先が下にあるので、ディスプレイするときは、自分の目線より上に置くこと!

 ご覧いただければ分かるとおり、創り込みが半端ネー! どこそこのシワがリアルとか、そういうレベルじゃなくて、台座から髪の毛の先に至るまでとにかく細かいのだ! ペイントも細かく、これは凄いわ!

ウェアウトアップ正面 ウェストアップサイド
どうよ? ここまでアップしてもまだ細かい造型とペイント!

 注目するのは、胸の辺り! なんとコスチュームから

 ブラチラ!

 取材班がコスチュームをズラしたわけじゃなく、ブラチラがデフォルト仕様となっている。

ブラチラ~ 今にも動きそう
どこを切っても絵になる柳 妹鳳

 しかもこの動き! 斬りかかる一瞬だが、中国拳法らしいポージングに動きが見事に表現されている! そしてなぜだか、

 ピンヒール!最高っ!!

 そして第1弾と同様に、ダメージパーツが添付されている。それがコレだ!

引き裂かれる胸! 破られたスカート!
お約束でスカートと胸が引きちぎれる!

 全裸より破壊力のある半脱ぎ状態を、戦いというもっともらしい理由をつけて再現できちゃうから、シュラキは萌える! どうしてこんな状況になったのか? これからどうなるのかは、猛々しいまでの妄想力を持つ読者脳で、イメージを膨らませて欲しい。
 ちなみにスカート部分は、こんな感じに破れてマス。

前からダメージ 後ろからダメージ
ははは……。エロいな(笑)

 ダメージダメパーツは、字のごとく人間をダメにするな……。

 これ全裸よりエロいじゃん!
 ダメ人間の烏合の衆である我々取材班は、ダメージパーツも外してみる!

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 4 5 次へ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社