このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

リボルテック綾波はジュンッ!が再現可能! DOAあやねさんは驚愕のワレメを発見!

2007年11月22日 13時00分更新

文● 藤山 哲人

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 さて秘密裏に「よろしくパソドック」で開発を続けている、美少女ゲーム専用コントローラだが、部品と設計図はほぼ揃った。部品的には、タミヤ「楽しい工作シリーズ」のユニバーサルギヤやらプーリーセット、ユニバーサルプレートなど、夏休みの工作レベルだが、かなり実用的なものができそうな予感だ。ほんとに予感だけだが(笑)。え? 悪寒? 今週は金曜日がお休みなので、週末で一気に作りこむぞー!
 さっきまで回路の設計と計算をしてたのに、いきなり頭をパンチラモードに切り替えて、美少女たちを紹介していこう!

関節に違和感がないリボルテック綾波 レイ!

 こちらはご存知「新世紀エヴァンゲリオン」から、綾波 レイさん。なんと、リボルテックで登場した! 写真はアソビットキャラシティにサンプル展示されていたもの。

全身 上半身
えっ! これがリボルテックなのかっ!?

 見れば分かるとおり、可動部がほとんど目立たないリボルテックは、海洋堂が美少女!のために開発した、汎用女性型素体“E.L.F.”が使われている。ELFがなんの頭文字を取ったのか公表されていないが、筆者が思うに

 “Erotic Line Female”かと思われる!(笑)

 日本語に言い換えれば“エロイ・ボディライン・美少女”である! そーだ、そーに違いない。
 これまでの美少女アクションフィギュアは、顔が萌え萌えでも、関節は萎え萎えだったが、これをできるだけ目立たなくしている。つまりエロイボディラインを崩さずに、美少女をアクションフィギュア化できるのがE.L.Fであり、そのシリーズラインナップのブランドが“フロイライン”である!

腕可動部 脚可動部
もう一度! えっ! これがリボルテックなのかっ!?

 関節部にはカチカチと小気味のいいリボルバージョイントが採用されており、ポージングがヘタることもない。そしてお前ら(筆者含む)が、心打たれるのが肩の関節である!!
 従来品は、肩の上下と前後の動きしかできなかったが、フロイラインシリーズは、なんと!

 肩をすぼめたり、胸を張ったりできるのである! スゲー!

 「なんでそれが凄いの?」という、スイーツなマニアに説明せねばなるまい!
 肩をすぼめるっちゅーことは! あの昔の巨乳アイドル パイレーツの“だっちゅ~のっ!”ができるのだ! いやいや、それだけじゃないぞ! 肩っていうのは、「肩を落とす」で代表されるように、感情を表現するのに大切な部分だ。
 つまり、肩を背中にグイッ!と開けば、胸を強調して威張らせたり、姉系キャラを表現できる! 逆に肩をすぼめると、

 自信なさそうにモジモジしたり、
 恥ずかしがったり
 シュンとしたり
 ジュンッ!としたり


 我々にとって重要な萌え表現ができるのだだだだだ!

ジュンッ!
この綾波さんをジュンッ!とさせるのだ!

 お顔は、フロイラインシリーズではないものの、すでにセイバーさんで実証済み。ソックリの造型。若干プラグスーツのデザインと柄で関節部が目立たない感もあるが、海洋堂のコメントによれば、ビキニや裸体の造型でも不自然さを最小限に抑えていると。水着のフィギュアがリリースされるのが待ち遠しいぞ!

くるぶし可動部 くるぶし可動部。なお踏まれている犬は別売

 なおフロイラインシリーズ第1弾となる綾波さんには、劇中でもお馴染みのロンギヌスの槍もセットになっている。
 「フロイライン 新世紀エヴァンゲリオン 綾波 レイ」は、海洋堂より1月1日に発売される予定で、価格は初回生産限定特価の2000円となっている。

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 4 5 次へ

注目ニュース

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社