このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

PCパーツ人気ランキング&店員も欲しがる旬なパーツ(5月21日~6月21日)

【売上ランキング】コスパ良くゲームも遊べるAPU

2015年06月25日 21時00分更新

文● 藤田 忠 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
パーツストリート
PCパーツの売れ筋ランキングと、店員オススメのパーツを隔週で掲載する

 毎週、新製品が登場するアキバのPCパーツショップ。そんなPCパーツの売れ筋ランキングと、日々パーツに接しているPCパーツショップ店員が自信を持ってオススメする旬なパーツを掲載する本コーナー。
 売れ筋ランキングは、CPU、メモリー、マザーボード、 HDD/SSD、ビデオカードといった主幹パーツからケースファンといった小物まで、旬なパーツを隔週で掲載していく。

ひっそりだがそれなりに売れているAMD APU

 24pのBlu-ray動画を60pで楽しめる「Fluid Motion Video」技術を使ったぬるぬる動画再生マシンなど、用途次第ではなかなか面白いマシンを組めるのがAMD製APUだ。コストを重視しつつ、日常用途とライトゲームを遊べるマシンを組みたい場合に最適といえる。

「Fluid Motion Video」を使ったぬるぬる動画を体感できるデモ。実際に24pと60pの違いを見られるのがうれしい

 AMD APUの魅力のひとつであるゲームを遊べる高い内蔵GPU性能は、“Broadwell-K”こと「Core i7-5775C」と「Core i5-5675C」に奪われたが、こちらは下位のCore i5-5675Cでも3万8000円前後と高価。2万円アンダーのプロセッサーとしては、AMDは変わらずトップクラスの内蔵GPU性能になっている。今回はそんなAMD APUの売れ筋をチェックしてみることにした。

最大4000円引きとなるAMD APUとマザーボードの同時購入キャンペーン。「Power DVD」も安価にゲットできる

 ランキングデータは、対象マザーボードとA10またはA8 APUを同時に購入すると最大4000円引きとなるキャンペーンやFluid Motionに必須な「Power DVD」のセット購入値引き、Fluid Motionの店頭デモと、AMD APUマシン自作を応援しているBUY MORE秋葉原本店に協力をお願いし、1ヵ月間のランキングを出してもらった。

BUY MORE秋葉原本店

【取材協力】

トップはおまけが影響して7850Kに

AMD APUランキング 集計期間 5月21日~6月21日 BUY MORE秋葉原本店
順位 製品名 実売価格
1位 AMD「A10-7850K」
(3.7GHz/最大4.0GHz/4スレッド/TDP 95W)
1万6380円
2位 AMD「A10-7870K」
(3.9GHz/最大4.1GHz/4スレッド/TDP 95W)
1万8680円
3位 AMD「A10-7800」
(3.5GHz/最大3.9GHz/4スレッド/TDP 65W・45W)
1万6980円
4位 AMD「A6-7400K」
(3.5GHz/最大3.9GHz/4スレッド/TDP 65W)
7680円

 ラインナップが少なく選ばれるモデルも明確とあって、1ヵ月間の集計でもランキングはトップ4ですべてとなった。5月28日に発売されたAMD APUの最上位モデル「A10-7870K」を抑えて、栄えあるトップに輝いたのは「A10-7850K」だ。

最大4GHz動作となるトップの「A10-7850K」。cTDPを活用すればTDP65W/45Wでの運用も可能になっている

 6月13日から、「A10-7850K」購入者にSocket FM2+のジャンクマザーボードをプレゼントするキャンペーンを実施しているのが影響しているとのことだ。

残りわずかだが、「A10-7850K」を購入するとジャンクマザーボードが貰えるキャンペーンを継続中だ

 売れ筋は内蔵GPU性能が高いA10シリーズで、「やっぱり性能を求める人は、CPUコアとGPUのクロックが上昇したGodavariこと『A10-7870K』を選ばれますね。発売解禁となった5月28日は様子見の人が多かったですが、レビューが増えてからはポツポツと売れはじめています」

 「あと、3位の『A10-7800』は、ちょっと割高になっていますが、はじめからTDP 65Wでの動作を想定しているのと、Configurable TDP(cTDP)による45W動作に最適化されているのが魅力ですね。Fluid Motionマシンに選ばれる人も多いですよ」とのこと。

各APUのスペック
開発コード Gobavari Kaveri Kaveri Kaveri
モデルナンバー A10-7870K A10-7850K A10-7800 A6-7400K
製造プロセス 28nm
CPUコア数 4 2
CPUコアクロック(ターボ時最大) 3.9GHz(4.1GHz) 3.7GHz(4.0GHz) 3.5GHz(3.9GHz) 3.5GHz(3.9GHz)
GPUコア Radeon R7 Radeon R5
GPUコアクロック 866MHz 720MHz 720MHz 756MHz
ストリーミング
プロセッサー数
512 256
TDP 95W 95W 65W/45W 65W

(→次ページヘ続く 「A10-7850Kと7870Kの性能差をチェックしてみた」)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中