このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

PCパーツ人気ランキング&店員も欲しがる旬なパーツ(7月4日~8月4日)

【売上ランキング】PC快適度アップの代表パーツのSSD

2015年08月05日 19時00分更新

文● 藤田 忠 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
パーツストリート
PCパーツの売れ筋ランキングと、店員オススメのパーツを隔週で掲載する

 毎週、新製品が登場するアキバのPCパーツショップ。そんなPCパーツの売れ筋ランキングと、日々パーツに接しているPCパーツショップ店員が自信を持ってオススメする旬なパーツを掲載する本コーナー。
 売れ筋ランキングは、CPU、メモリー、マザーボード、 HDD/SSD、ビデオカードといった主幹パーツからケースファンといった小物まで、旬なパーツを隔週で掲載していく。

動向静かなSSDはこれからに期待か!?

 Micron製コントローラーを採用し、ADATA独自のキャッシュ技術「pSLCキャッシュ」、「DDR3キャッシュバッファ」を搭載するADATA「SX930」など、新型SSDは若干登場しているが、大注目といえる製品の発売や目立った値下がりはなく、至って静かな状況といえるSSD。

パソコンハウス東映

 新CPUと新チップセットの登場で、SATA3の6Gbpsを超えるパフォーマンスを発揮できるPCI Express×4接続のM.2 SSDやNVMe SSDなどの次世代SSDが増えると思われるが、2.5インチSSDのような気軽に手が出せる価格になるのは、かなり先になると思われる。

 今回はまだまだ第一線となる2.5インチSSDの1ヵ月間の売れ筋をチェックしていこう。ランキングデータはHDDやSSD、フラッシュメモリー関連の価格に定評があり、秋葉原にパソコンハウス東映、テクノハウス東映、東映ランドなど、4店舗を構えている東映無線に協力をお願いし、通販を含めた東映無線全店で集計してもらった。

【取材協力】

ショップの傾向!? 低容量もランクイン

SSDランキング 集計期間 7月4日~8月4日 東映無線全店
順位 製品名 実売価格
1位 SanDisk「X300(SD7SB6S-128G-1122)」
(2.5インチ、128GB、SATA3)
6580円
2位 SanDisk「X300(SD7SB6S-256G-1122)」
(2.5インチ、256GB、SATA3)
1万1280円
3位 Transcend「SSD370(TS64GSSD370S)」
(2.5インチ、64GB、SATA3)
4780円
4位 Transcend「SSD370(TS32GSSD370S)」
(2.5インチ、32GB、SATA3)
3580円
5位 PLEXTOR「M6V(PX-256M6V)」
(2.5インチ、256GB、SATA3)
1万770円
6位 ADATA「SP900(ASP900S3-128GM-C)」
(2.5インチ、128GB、SATA3)
6980円
7位 Crucial「BX100(CT250BX100SSD1)」
(2.5インチ、250GB、SATA3)
1万1950円
8位 Intel「SSD 530(SSDSC2BW120A4K5)」
(2.5インチ、120GB、SATA3)
9650円
9位 PLEXTOR「M6V(PX-128M6V)」
(2.5インチ、128GB、SATA3)
6450円
10位 Sumsung「SSD 850 EVO(MZ-75E120B/IT)」
(2.5インチ、120GB、SATA3)
8480円

 7月に登場したPLEXTORの廉価版SSDの「M6V」やSanDiskの新型「X300」シリーズに加えて、Transcend「SSD370」、ADATA「SP900」、Intel「SSD 530」など定番もランクイン。3位、4位はすぐに容量不足になりそうな64GBと32GBがランクインしているが、これはLinuxや旧型のPCノート、Windows XP用途かもとのことだ。

1位と2位にランクインしたSanDisk「X300」シリーズ。1Ynm世代のTLC NANDフラッシュを採用する2.5インチSSD。「Ultra II」シリーズにも採用されているされるキャッシュ技術の「nCache 2.0」や低消費電力技術「DEVSLP」などをサポートする

 ショップスタッフによると「今はライト性能こそ容量で変わりますが、リード性能はどの製品でも大きく変わらないので、やっぱり価格で選ばれますね。SanDiskはフラッシュメモリーカードでの信頼性やネームバリューがありますから、デジタルカメラなどで使っていた人がSSDもSanDiskならといった感じですかね」とのこと。

(→次ページヘ続く 「ショップに聞いた今週のオススメパーツ」)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中