このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

PCパーツ人気ランキング&店員も欲しがる旬なパーツ(4月12日~5月12日)

【売上ランキング】快適ゲーミングに必須なビデオカード

2015年05月13日 20時00分更新

文● 藤田 忠 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
パーツストリート
PCパーツの売れ筋ランキングと、店員オススメのパーツを隔週で掲載する

 毎週、新製品が登場するアキバのPCパーツショップ。そんなPCパーツの売れ筋ランキングと、日々パーツに接しているPCパーツショップ店員が自信を持ってオススメする旬なパーツを掲載する本コーナー。
 売れ筋ランキングは、CPU、メモリー、マザーボード、 HDD/SSD、ビデオカードといった主幹パーツからケースフ ァンといった小物まで、旬なパーツを隔週で掲載していく。

GTAVの次はDX11版FFXIVだ!

 グラフィック品質が向上し、60fpsでヌルヌル動くPC版「グランド・セフト・オート5」(GTAV)が発売されて、早1ヵ月。すでにロスサントスを思うままに駆け巡っているユーザーも多いことだろうが、これから繰り出したいな~と考えているひとも多いはず。

 さらに「ファイナルファンタジーXIV」初となる拡張パック「蒼天イシュガルド」の発売も、あと1ヵ月少しと間近に迫っている。

パソコンショップ アーク

 そんな気になるゲームを快適にプレイするにあたってキモとなるビデオカードは、同じGPUを搭載する製品でも種類がいろいろあり目移りしてしまう。今回はそんなビデオカードの売れ筋をチェックした。

 ランキングデータは、ゲーミングデバイスやBTOマシンが充実しており、ゲーム好きのショップ店員も多いパソコンショップ アークに協力を依頼。1ヵ月間のビデオカードの売れ筋ランキングを提供してもらった。

ローエンドも含めてNVIDIA一色に

ランキング集計期間 4月12日~5月12日 パソコンショップ アーク
順位 製品名 実売価格
1位 MSI「N750Ti-2GD5TLP」
(GeForce GTX 750Ti、GDDR5 2GB)
1万6480円
2位 MSI「N730K-1GD5LP/OC」
(GeForce GT 730、GDDR5 1GB)
7780円
3位 玄人志向「GF-GTX960-E2GB/OC/SHORT-GA」
(GeForce GTX 960、GDDR5 2GB)
2万6970円
4位 MSI「N730K-2GD5LP/OC」
(GeForce GT 730、GDDR5 2GB)
9480円
5位 MSI「GTX 960 GAMING 4G」
(GeForce GTX 960、GDDR5 4GB)
3万4980円
6位 ASUS「GT720-SL-2GD3-BRK」
(GeForce GT 720、DDR3 2GB)
7980円
7位 MSI「GTX 960 2GD5T OC」
(GeForce GTX 960、GDDR5 2GB)
2万7980円
8位 ZOTAC「GeForce GTX 960 ITX Compact(ZT-90310-10M)」
(GeForce GTX 960、GDDR5 2GB)
2万8480円
9位 ASUS「STRIX-GTX970-DC2OC-4GD5」
(GeForce GTX 970、GDDR5 4GB)
4万6980円
10位 GALAX「GF PGTX970-EXOC/4GD5 BLACK」
(GeForce GTX 970、GDDR5 4GB)
4万2980円

 トップは1万円台半ばの手ごろな価格で、ファイナルファンタジーXIVなどの中量級ゲームを遊べる「GeForce GTX 750 Ti」搭載ビデオカードになったが、ランキング全体で見ると、ミドルハイGPU「GeForce GTX 960」が4製品ランクインと、高い人気度になっている。

ロープロファイルに対応した「GeForce GTX 750 Ti」搭載ビデオカード。軽量や中量級ゲームにベスト

 「定番のMSIなども人気ですが、小型のゲーミングPCを組みたがる人が多いので、最近はカード長が短い玄人志向『GF-GTX960-E2GB/OC/SHORT-GA』やZOTAC『GeForce GTX 960 ITX Compact(ZT-90310-10M)』が売れていますね。あと、MODの追加を考えている人は、同じGeForce GTX 960でも4GBメモリー搭載モデルを選ばれます」

3位の玄人志向「GF-GTX960-E2GB/OC/SHORT-GA」。ボード長193mmのショートタイプ

 「ただ、予算に余裕がある方にはGeForce GTX 960の4GBメモリー版よりも、上位GPUの『GeForce GTX 970』をオススメしています。1万円程度高くなりますが、ゲーミングはメモリー容量よりもGPU性能が重要ですから!」とのこと。

 ちなみに「GeForce GTX 960」での「ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド ベンチマーク キャラクター編」(DirectX 11 最高品質)のスコアーは、「非常に快適」な7000スコアー超えになっていた。平均フレームレートは57fpsと60fpsを切っていたが、十分ヌルヌル描画でのゲーミングが楽しめる。

「ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド ベンチマーク キャラクター編」のスコアー。描画設定はDirectX 11モードの最高品質で計測している

(→次ページヘ続く 「今週買いのパーツはコレ」)

前へ 1 2 次へ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中