このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

PCパーツ人気ランキング&店員も欲しがる旬なパーツ(7月17日~8月17日)

【売上ランキング】第6世代Coreシリーズ自作に必須のDDR4

2015年08月19日 21時00分更新

文● 藤田 忠 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
パーツストリート
PCパーツの売れ筋ランキングと、店員オススメのパーツを隔週で掲載する

 毎週、新製品が登場するアキバのPCパーツショップ。そんなPCパーツの売れ筋ランキングと、日々パーツに接しているPCパーツショップ店員が自信を持ってオススメする旬なパーツを掲載する本コーナー。
 売れ筋ランキングは、CPU、メモリー、マザーボード、 HDD/SSD、ビデオカードといった主幹パーツからケースファンといった小物まで、旬なパーツを隔週で掲載していく。

DDR3と同じ価格水準に近づいているDDR4メモリー

 Skylakeこと第6世代Coreシリーズの登場で、在庫ショップや特価品が増えているDDR4メモリー。Crucial製DDR4-2133モデルの大幅値下がりや、DDR4-2400に対応した最安クラスのTeam製品の登場など、DDR4メモリーが必要なZ170とX99プラットフォームを導入しやすくなっている。価格水準も値下がりにより、DDR3に迫っているのもポイント。

パソコンショップ アーク

 1.35V駆動のDDR3Lではなく、DDR3に独自対応したGIGABYTE「GA-Z170-HD3 DDR3」などのマザーボードで組めば、既存環境からメモリーを流用してコストダウンすることも可能だが、マザーボードの選択肢は少ない。お手ごろ感が増しているDDR4メモリーを導入するのも検討する価値ありだろう。

 今回はそんなDDR4メモリーの8月17日時点の人気モデルを、信頼性に定評のあるSanMax製品からオーバークロックメモリーまで、メモリーの品ぞろえ充実のパソコンショップ アークに聞いてみた。

【取材協力】

値下がり基調で高信頼のCrucialが人気

DDR4メモリー2枚組ランキング 集計期間 7月17日~8月17日 パソコンショップ アーク
順位 製品名 実売価格
1位 Crucial「CT2K8G4DFD8213」
(DDR4-2133、8GB×2)
1万4600円
2位 SanMax「SMD4-U16G28M-21P-D」
(DDR4-2133、8GB×2)
1万6980円
3位 Crucial「CT2K4G4DFS8213」
(DDR4-2133、4GB×2)
7800円
4位 G.Skill「F4-3200C16D-16GVK BLACK」
(DDR4-3200、8GB×2)
2万4780円
5位 Crucial「BLS2K8G4D240FSA」
(DDR4-2400、8GB×2)
1万7480円
DDR4メモリー4枚組ランキング 集計期間 7月17日~8月17日 パソコンショップ アーク
順位 製品名 実売価格
1位 G.Skill「F4-3000C15Q-16GRR」
(DDR4-3000、4GB×4)
2万2280円
2位 Crucial「CT4K8G4DFD8213」
(DDR4-2133、8GB×4)
2万7970円
3位 Crucial「BLS4K8G4D240FSA」
(DDR4-2400、8GB×4)
3万7800円
4位 SanMax「SMD4-U32G28M-21P-Q」
(DDR4-2133、8GB×4)
3万3781円
5位 Crucial「CT4K4G4DFS8213」
(DDR4-2133、4GB×4)
1万4880円

 2枚セットと4枚セットの人気モデルを別々にまとめたが、ともにトップ5は安価で信頼性も高いCrucial、オーバークロックメモリーのG.Skill、高品質、高信頼性のSanMaxの3メーカーが独占する形になっている。

10製品中6製品がCrucial製DDR4メモリーに。2枚セットでトップになったDDR4-2133 8GB×2枚セットの「CT2K8G4DFD8213」。実売価格は1万4600円になる

 アークによると、なかでもCrucialは「X99プラットフォーム登場時からある安心感もあるようですが、Micronチップ採用と値下がりが大きいですね。とくにDDR4-2133モデルは先月から2000円近く値下がりしていますので、選ぶ方が多いです」

 「一応、DDR4-2400の8GB×2枚セットで、1万4880円のTeam『TED416GM2400C16DC01』を在庫していますが、DDDR4-2133動作で同容量なCrucial「CT2K8G4DFD8213」のほうが人気ありますよ」とのこと。

 4枚セットのトップになっているオーバークロックメモリーのG.Skiliの人気の理由は、「プロオーバークロッカーの清水氏が店頭OCイベントなどで、アピールしているのが影響していますね。とくにDDR4-3200やDDR4-3000モデルは、コスパいいので売れています」とのことだ。

4枚セットトップのG.Skill「F4-3000C15Q-16GRR」。DDR4-3000、CL15-15-15-35、1.35V(定格1.2V)駆動のオーバークロックメモリー。実売価格は2万2280円

(→次ページヘ続く 「ショップに聞いた今週のオススメパーツ」)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中